MILLEA、2017年も星アーティストとして活動

ツイート

MILLEAが2月28日(火)に初の名古屋でのワンマンライブを開催した。

◆ライブ画像

今回のワンマンライブはソールドアウト。その満員の会場で行われた3部構成のライブは、星をイメージした歌を歌い続けるMILLEAらしく天空をイメージさせるセットリストで構成されていた。

MILLEAの歌声と共に夜空を旅しているような雰囲気でライブが進み、中盤ではスペシャルゲストとして小堀勝啓が登場。小堀勝啓は星にまつわる音楽の話をし、星にまつわるカバー曲「嘲笑」「PRIDE」「星に願いを」を披露した。そしてもう一組のスペシャルゲストとして小説『麻布ハレー』の著者である松久淳、田中渉の2人も登場。どうやって音楽と小説がコラボしたのか、といった話も飛び出した。

『麻布ハレー』とコラボして制作された待望の新曲「旅するすい星」では、事前に配布されていたブルーのサイリウムが輝き、まるで満天の星空の様だった。2017年も星アーティストとしての活躍が期待できるようなワンマンライブとなった。


アルバム『麻布ハレー』発売記念イベント

日時:3月8日(水)18:00open、18:30start
場所:銀座山野楽器本店 7F イベントスペース JamSpot
対象商品:3月1日発売:V.A.『麻布ハレー』(MUCD-1379) 税込1500円
出演者:Ayasa、mayo(岡本真夜)、MILLEA(五十音順)&松久淳+田中渉

CD「麻布ハレー」

金額:¥1,500(税込)
品番:MUCD-1379

収録曲
01.『旅するすい星』MILLEA(ミレア)
02. 『麻布ハレー』Ayasa
03. 『ほうき星』mayo(岡本真夜)
04. 『旅するすい星』 Instrumental

同時リリース
小説「麻布ハレー」

◆MILLEA オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報