オリジナル曲を世界に向けて配信しよう! 音楽作成ソフト「ABILITY」とエイベックスが共同キャンペーン

twitterツイート

オリジナル曲を世界中の人に届けるチャンス! インターネットの音楽作成ソフト「ABILITY 2.0 Pro/Elements」とエイベックス・ミュージック・クリエイティヴが提供するアーティスト支援サービス「BIG UP!」共同による「BIG UP!×ABILITY 2.0 オリジナル曲を世界へ向けて配信しよう!」キャンペーンが3月1日よりスタートした。

抽選で30名にエイベックス・ミュージック・クリエイティヴのアーティスト支援サービス「BIG UP!」が提供する世界112カ国へ向けて楽曲配信ができる権利「アルバム1枚無料(楽曲管理料:1年間)」をプレゼントする今回のキャンペーン。対象となるのは、インターネットが販売する音楽作成ソフト「ABILITY 2.0 Pro」または「ABILITY 2.0 Elements」の登録ユーザー。キャンペーン応募者から抽選で、期間中毎月10名、合計30名に楽曲配信の権利をプレゼント、オリジナル楽曲をiTunes やAmazon musicやAWA、Spotify、mu-moなどのストアで販売することができる。

BIG UP!は、エイベックス・ミュージック・クリエイティヴが提供するクリエイター/アーティストのためのマルチマネタイズプラットフォーム。音楽配信代行サービスをはじめ、音楽出版社への登録、CD・グッズの製造・EC販売、音源制作のサポート、販売状況を詳細に見られるレポート機能、アーティストホームページの製作などクリエイティブをサポートする。

キャンペーン期間は3月1日~5月31日まで。キャンペーン開始月に応募すれば、最大3回当選のチャンスがある。また、すでに該当ソフトを購入している登録ユーザーも対象となる。クリエイター/アーティストを目指す人はこのチャンスをお見逃しなく。

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報