OKAMOTO'S、須賀健太主演ドラマに新曲書き下ろし「今までにない楽曲。是非に」

twitterツイート

OKAMOTO'Sの新曲「時差」が、3月7日(火)よりNHK BSプレミアムでスタートするドラマ『嘘なんてひとつもないの』(火曜午後11:15)の主題歌に決定した。

須賀健太が主演を務める『嘘なんてひとつもないの』は、対人恐怖症で7年間の引きこもり生活を送ってきた青年が、ドッキリ番組の出演者である女の子にだまされながらも“うその中の真(まこと)”に触れ、再び自分の足で立って生きていく一歩を踏み出す姿を描いたストーリー。主題歌「時差」はこのドラマのための書き下ろし楽曲となる。

作曲を担当したオカモトコウキは、楽曲について「どうやら、OKAMOTO'Sは新しい季節に突入しました。その片鱗を少しでも味わってもらえると嬉しいです。エッジの立ったこのドラマの世界観にもぴったりな、今までにない楽曲。是非に。」とコメントしている。ドラマの放送に先駆け、番組公式サイトではPR動画が公開されている。

なお、昨日3月5日(日)からは、又吉直樹原作のドラマ『火花』(NHK総合 毎週日曜 午後11:00)の放送開始とあわせて、主題歌に起用された「BROTHER」のハイレゾ配信も開始となった。

■番組情報

NHK BSプレミアム「嘘なんてひとつもないの」
主演:須賀健太、石井杏奈、戸田菜穂
番組公式サイト:http://www.nhk.or.jp/pyd/usonante/

■配信情報

「BROTHER」ハイレゾ配信
レコチョク:http://recochoku.com/s0/HiR-brother-disc/
mora:http://mora.jp/package/43000001/4547366302509/
e-onkyo:http://www.e-onkyo.com/music/album/smj4547366302509/
HD-music:http://hd-music.info/album.cgi/SO/4547366302509/

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス