HKT48と欅坂46がガチ勝負、<つぶやきFES 博欅場所>で白熱の東西対決

ツイート

HKT48と欅坂46が出演する音楽イベント<つぶやきFES 博欅場所 ~GUM ROCK FES2~>が、3月7日(火)に東京・両国国技館にて開催された。

◆<つぶやきFES 博欅場所>画像

2016年よりスタートした<GUM ROCK FES>は、“音楽と“ガム”と“対決”をコンセプトに、出演者が様々な形で競い合い勝者を決めるという複合型イベント。昨年、乃木坂46との戦いに勝利し、2年連続の参戦となるHKT48と、初参戦となった欅坂46が、事前に寄せられたファンからのリクエストをもとにフリースローや暗算、大縄跳びなど様々な種目で東西対決を繰り広げた。

多くの観客が見守る中、両グループはMCのウーマンラッシュアワーによる呼び込みで登場。欅坂46 菅井友香が「私たち後輩なんですけど……まったく負ける気がしません!」と宣戦布告すると、HKT48 松岡はなも「若いってうらやましいなー! HKT48も負けないように頑張りまーす!」と会場を沸かせた。

最初の対決「キシリトール present's スポーツで爽やか!バスケ フリースロー対決」には、HKT48から本村碧唯、朝長美桜、松岡はな、欅坂46から長沢菜々香、土生瑞穂、平手友梨奈が挑戦した。HKT48が1点リードの状況で登場したのは、特技はバスケという平手友梨奈。外したら負けてしまう追い詰められた状況の中、緊張した様子で挑んだシュートは見事リングに吸い込まれ、見事同点に。最終スコアは1-1となり、初戦は引き分けとなった。


次の対決は、「キシリトールホワイト present's 洗練された女性を目指せ!暗算対決」。その場で読み上げられた数字をその場で足し算をしていくというゲームで、欅坂46からは尾関梨香、長濱ねる、米谷奈々未、HKT48からは下野由貴、渕上舞、今村麻莉愛が出場した。最初の2問を難なくクリアした欅坂チームに対し、HKTチームは2問目で不正解。3問目は両チームとも不正解だったため、最終スコア2-1で欅坂46が初勝利を飾った。

前半戦最後の対決は、ACUOを噛んだ後に息を吐き続けてピタリと10秒を当てる「ACUO present's スッキリな息10秒対決」。HKT48から宮脇咲良、欅坂46から志田愛佳が挑戦。こちらは宮脇が11秒96、志田が10秒48と、大差をつけて欅坂46の勝利となった。この結果に、応援していたHKTチームのメンバーから「なにやってんのー!(笑)」と声を掛けられた宮脇だが、「(負けて悔しいけど)食べてたガムが美味しくて、すごく嬉しいです(笑)」と笑顔を見せ、HKTチームの掛け合いに会場は笑いに包まれた。



欅坂46の2勝1分けで前半戦を終えると、“つぶやきグランプリ”の表彰式に続き、エキシビションマッチ「東西楽曲交換対決」へ。欅坂46はHKT48の「スキ!スキ!スキップ!」、HKT48が欅坂46の「二人セゾン」をそれぞれ熱唱し、なかなか公の場では歌われることのない他チーム楽曲の貴重なパフォーマンスで会場を魅了した。



後半戦最初の対決となったのは、今回の開催地である両国国技館にちなんだ「フルーティオ present's かわいい相撲対決」。この“史上最もかわいい尻相撲対決”には、HKT48の田中美久、松岡菜摘、田島芽瑠、そして欅坂46からは織田奈那、菅井友香、守屋茜が挑戦した。初戦となる関脇戦では織田奈那が松岡菜摘に勝利。次の大関戦では、守屋茜が一撃で松岡を吹っ飛ばし、圧倒的な力の差を見せて欅坂46が連勝を飾った。2連敗で危機感を募らせたHKT48チームだが、最後の横綱戦では「両親から良いお尻をもらったので、負けません!」と気合満々な田島芽瑠が登場。守屋を一瞬で突き出し見事勝利を飾ったものの、対決の結果は2対1で欅坂46の3連勝に。


後半戦続いての対決は「Fit's present's あっち向いてホイ!最強対決」。一本勝負のあっち向いてホイ!を、HKT48の矢吹奈子と欅坂46の渡辺梨加がガチンコ対決。5回連続で“あいこ”が続くなど接戦が続き、互いに譲らぬ攻防の中、最後は常に冷静さを保っていた矢吹が勝利を勝ち取った。勝負を終え、緊張から解放された2人の表情に、会場からは「どっちも可愛いー!」の歓声も。

最終対決は「ブラックブラック present’s 最後にスッキリ!大縄跳び対決」。神志那結衣、指原莉乃、森保まどか、田中優香、井上由莉耶、 荒巻美咲、山下エミリー、栗原紗英、冨吉明日香、駒田京伽によるHKTチームと、石森虹花、今泉佑唯、上村莉菜、小池美波、小林由依、齋藤冬優花、佐藤詩織、鈴本美愉、原田葵、渡邉理佐の欅坂チームによる対決だ。欅坂46チームが「頑張ろう! ここで決めよう!」と互いを鼓舞する一方、HKT48チームも負けじと「チームワークの良さは負けない! 頑張ろう!」と声を張り、両チームのテンションは最高潮に。終始盛り上がった大縄跳び対決では、HKT48チームが9回、欅坂46チームが48回を成功させ、欅坂46が大差で勝利。メンバー全員でハイタッチをしあうなど、喜びをチームで分かち合った。



最終結果は5対2で、欅坂46が白熱の東西アイドル対決を見事制し“アイドル界の横綱”に輝いた。そしてイベントを締めくくったのは、HKT48と欅坂46によるスペシャルライブだ。欅坂46が「大人は信じてくれない」を皮切りに「二人セゾン」「サイレントマジョリティー」など6曲のパフォーマンスで会場を盛り上げ、HKT48も「しぇからしか!」や「ハイテンション」「メロンジュース」「最高かよ」などの熱いステージで会場をさらにヒートアップさせる。エンディングではHKT48が「最後までみなさんありがとうございました!」と充実した表情で来場者へ大きく手を振り、欅坂46のメンバーたちも「ありがとうございました!」と全員深々とお辞儀をしながら会場へ挨拶。約2時間半におよぶ<つぶやきFES>は熱狂のうちに幕を閉じた。




<つぶやきFES 博欅(はっきょ)場所 ~GUM ROCK FES2~>

2017年3月7日(火) 18:30~21:00 東京・両国国技館
出演:
・HKT48/ 井上由莉耶、神志那結衣、駒田京伽、指原莉乃、田島芽瑠、田中美久、松岡菜摘、矢吹奈子、 下野由貴、田中優香、冨吉明日香、朝長美桜、渕上舞、宮脇咲良、本村碧唯、森保まどか、 荒巻美咲、今村麻莉愛、栗原紗英、松岡はな、山下エミリー
・欅坂46/ 石森虹花、今泉佑唯、上村莉菜、尾関梨香、織田奈那、小池美波、小林由依、齋藤冬優花、 佐藤詩織、志田愛佳、菅井友香、鈴本美愉、長沢菜々香、土生瑞穂、原田葵、平手友梨奈、 守屋茜、米谷奈々未、渡辺梨加、渡邉理佐、長濱ねる

・MC/ ウーマンラッシュアワー

主催:つぶやきFES開催実行委員会、株式会社ロッテ

[Exhibition Match「東西楽曲交換対決」]
欅坂46 「スキ!スキ!スキップ!」(HKT48楽曲)
HKT48 「二人セゾン」(欅坂46楽曲)

[セットリスト]
■欅坂46
M1 大人は信じてくれない
M2 語るなら未来を…
M3 手を繋いで帰ろうか
M4 二人セゾン
M5 世界には愛しかない
M6 サイレントマジョリティー

■HKT48
M1 しぇからしか!
M2 HKT48
M3 君のことが好きやけん
M4 ハイテンション
M5 桜、みんなで食べた
M6 12秒
M7 メロンジュース
M8 最高かよ

この記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報