唾奇×Sweet William 「Good Enough feat kiki vivi lily」のMVが公開

ツイート

沖縄在住ラップアーティスト唾奇と、昨年リリースした自主制作アルバム『ARTE FARSCO』が話題となったトラックメーカーSweet WilliamによるWネームでの新曲「Good enough feat. kiki vivi lilly」のMVが公開された(https://www.youtube.com/watch?v=7RuWmWsEAcs)。渋いリリックとジャズ/ソウルのエッセンスがふんだんに含まれたトラックが光る、ヒップホップシーン話題の新人二人のコラボ曲MVだ。

KANDYTOWNのメンバーIO、YOUNG JUJUと共にBCDMGの楽曲「Same As」に参加や、CHICO CARLITOのヒット曲「一陽来復」にフィーチャリングで客演などで、2017年ヘッズ達から注目を浴びているリリシスト唾奇(ツバキ)。そして、昨年自主制作アルバム『ARTE FARSCO』をリリース、その中に収録されていた「Sky Lady feat.Jinmenusagi,Itto & kiki vivi lily」が各メディアから高評価を受けたビートメーカーSweet William(スウィート・ウィリアム)。この2人がタッグを組み作り上げた。


男女の恋愛模様を等身大の目線で描いた内容で、人間味溢れる唾奇のリリックと、それを包み込むように歌い上げるkiki vivi lilyのHOOKで構成されている。また、Sweet Wiliiamが手がけた心地良いコントラストを生み出すミディアムテンポのトラックは、これから訪れる季節にぴったりだ。本楽曲は、3/24(金)より各デジタル配信サイトで販売開始(3/17より予約開始)になる。

この記事をツイート

この記事の関連情報