beyerdynamic、高い能率や広いダイナミックレンジ、歪みの低減などの効果を生み出すイヤホン「XELENTO REMOTE」

ツイート

高い解像度と広いダイナミックレンジを誇るテスラテクノロジーのサウンドが、モバイル環境でも楽しめるようになった。独beynerdynamic初ののテスラテクノロジー搭載イヤホン「XELENTO REMOTE(エクセレント リモート)」が、ティアックより3月下旬から発売となる。

テスラテクノロジーは、1テスラ(1万ガウス)を超える磁束密度を生み出すbeyerdynamicの独自技術で、高い能率や広いダイナミックレンジ、歪みの低減などの効果を生み出す。インイヤーヘッドホンのフラッグシップモデルとなる「XELENTO REMOTE」では、最適化された小型テスラドライバーを搭載。そのサイズはヘッドホンのフラッグシップ「T 1 2nd Generation」の1/16の小ささ。これにより、従来のインイヤーヘッドホンの常識を覆したテスラテクノロジー独特の原音に忠実でクリアな再生能力を実現している。

ケーブルには高純度銀メッキ銅線を採用した芯線と外部ノイズを低減するアウタージャケットを採用。信号ロスを抑制し、限りなくピュアな信号伝達を実現する。また、コネクターにはMMCX端子を採用、簡単にケーブルが着脱できるのも見逃せない。生産はドイツ向上でハンドメイドで行われる。


▲マイク付きリモコンケーブルも付属。イヤホン側はMMCX端子搭載で着脱が可能。

形式はダイナミック・インイヤー・密閉型。インピーダンスは16Ωにチューニングされ、高級DAPからスマートフォンまでお気に入りのプレーヤーで気軽にテスラドライバーのサウンドを楽しむことが可能だ。周波数特性は8Hz~48,000Hz。感度は110dB (1 mW/500Hz)、重量は7g(ケーブル含まず)。パッケージには専用キャリーケースと豪華な収納ケースが付属するのもうれしいところ。ほかに1.3mストレートケーブル(マイク付きリモコン付属、3.5mm4極ミニプラグ、配列はCTIA)、1.3mストレートケーブル(3.5mmステレオミニプラグ)、シリコン製イヤーピース(XS/S/M/L/XL/XXL/3XL)、Comply製イヤーピース(S/M/L)、ケーブルクリップ、取り換え用保護グリルが付属する。


▲キャリーケース(上段)と収納ケース(下段)も付属。

製品情報

◆XELENTO REMOTE
価格:オープン(直販ストア価格 129,600円 税込)
発売日:2017年3月下旬

この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス