RADWIMPS、綾野剛主演ドラマ『フランケンシュタインの恋』主題歌を担当

twitterツイート

RADWIMPSの「棒人間」が、4月からスタートする綾野剛主演の日本テレビ系ドラマ『フランケンシュタインの恋』(初回放送:4月23日)の主題歌に決定した。

ドラマ『フランケンシュタインの恋』は、綾野剛演じる永遠の命をもつ怪物が、年の差100歳の人間に恋をするというラブストーリー。RADWIMPSがドラマの主題歌を担当するのは今回が初めてで、「僕は人間じゃないんです」という歌詞がドラマの内容にマッチした一曲となっている。

なお「棒人間」は最新アルバム『人間開花』に収録。

■RADWIMPS 野田洋次郎 コメント

「僕は人間じゃないんです」
人間が歌うからこそのこの『棒人間』という楽曲だと思っていたので最初この曲でお話を頂いた時は少し驚きました。
ただ、人間だらけの中で懸命に生きるたった一人の「自分」という主人公の物語なのだとしたら、それは僕たちもフランケンも一緒なのかもしれません。
どんなふうに現代を生きる怪物とこの楽曲が共鳴するのか、今からとても楽しみです。

■綾野剛 コメント

プライベートでも仲良くさせていただいているRADWIMPSの野田洋次郎くんと、こういう形でお仕事ができることを光栄に思っています。昔からRADWIMPSの作り出す世界が好きで、いつか一緒にひとつの作品を創れたらと野田くんとも話していました。今回、このドラマでそれが実現できて、本当に嬉しいです。
「フランケンシュタインの恋」が描く世界と、主題歌となる「棒人間」は、非常にマッチしていて、物語をさらにドラマチックにしてくれる曲だと思いますので、ドラマと主題歌の融合を是非楽しみにしていてください。

日本テレビ系 日曜ドラマ『フランケンシュタインの恋』

初回放送:4月23日(日)22:00~23:25(初回30分拡大)
[キャスト]
綾野剛、二階堂ふみ、柳楽優弥、川栄季奈、新井浩文、光石研、柄本明
[スタッフ]
脚本:大森寿美男(連続テレビ小説「てるてる家族」大河ドラマ「風林火山」「悪夢ちゃん」「精霊の守り人」等)
チーフプロデューサー:伊藤響
演出:狩山俊輔茂山佳則(AXON)
プロデューサー:河野英裕、大倉寛子
番組公式サイト:http://www.ntv.co.jp/frankenstein_koi/
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス