昨年、グレン・フライが亡くなったことで、ドン・ヘンリーは「イーグルスがプレイすることはもうないだろう」と宣言したが、心変わりすることがあったのかもしれない。イーグルスは、年内、NYとLAで開かれる新フェスティバルへの出演を検討しているという。

◆イーグルス画像

英国のタブロイド紙『The Sun』紙によると、関係者はこう明かしたそうだ。「イーグルスはステージに復帰する。簡単に下された決断ではなかったが、彼らの気持ちは変わった。彼らは、ファンが彼らを観たいと熱望していることを承知している」

「バンドはまだグレンの代わりを決めておらず、内密に何人かのミュージシャンと話をしているが、(誰も代わりは立てず)バンド・メンバーの間でグレンのパートを分配する可能性もある」

イーグルスおよびドン・ヘンリー側からのコメントはまだなされていない。

ヘンリーは昨秋、グレンの息子と一緒だったらリユニオンを検討するかもしれないと話したが、すぐに撤回。「あのバンドを始めた男なしで僕たちがどうやったらプレイできるのか、見当がつかない」と再度、イーグルスは終わったと明言していた。

Ako Suzuki