10周年の<ワーハピ>は高橋幸宏&いとうせいこうがWキュレーター。第1弾出演者発表

ツイート

8月6日(日)に東京・葛西臨海公園で開催される<WORLD HAPPINESS 2017>の第1弾出演アーティスト発表が行なわれた。

◆<WORLD HAPPINESS 2017>出演者画像

今回出演が決定したのは、高橋幸宏、いとうせいこう、くるり、コトリンゴの4組だ。2014年からMETAFIVEとして参加してきた高橋幸宏は、今回2013年以来となるソロ名義で出演。いとうせいこうは2009年にTHE DUB FLOWER、2010年に□□□のメンバーとして出演しているが、個人名義での出演はこれが初めてとなる。また、くるりは2014年に続き2度目、コトリンゴは2009年の初参加以降4度目の<ワーハピ>参加となる。

さらに今回は高橋幸宏に加え、いとうせいこうもキュレーターを務めることが決定。2008年に開催された第1回の高橋幸宏と信藤三雄以来のWキュレーター体制となることが明らかになった。

高橋幸宏が最初にいとうに声をかけたのは、2016年10月に東京体育館で行われたいとうせいこうフェスの終演後。その時点では内容を明かすことなく「来年頼みたいことがあるから、よろしく!」とだけ伝えられ、いとうせいこうも状況がわからぬまま幸宏からのお願いであればと快諾したのだという。具体的な内容は未定だが、10周年を迎える今回の<ワーハピ>では、転換の間や別ブース等で様々なミュージシャンやパフォーマーが集う空間を作ってみたいというアイデアがあるとのことだ。

オファーの理由について高橋幸宏は「いとうくんは、色んなところから何かを引っ張ってくる抽斗の多さが面白い!」と明かしている。一方、いとうせいこうは「これはけっこう大任! でも面白いことやらないと、何のためにおまえを入れたんだ!と(幸宏)先輩に怒られますから(笑)」と意気込みを語っている。




この発表と合わせて、開催10周年を記念して高橋幸宏自らが手掛けたキービジュアルも公開となった。チケットは5月27日(土)からの一般発売に先立ち、本日3月14日(火)より2次先行受付がスタートする。受付詳細はオフィシャルサイトにて。


<10th Anniversary WORLD HAPPINESS 2017>

2017年8月6日(日) 東京・葛西臨海公園 汐風の広場
開場11:00 / 開演12:30(終演予定19:00)
チケット価格(税込/レジャーシート付):
ブロック指定 10,800円/小学生 1,500円/親子チケット 11,500円(大人1名・子供1名)
2次先行受付:3月14日(火)12:00~5月23日(火)23:59/詳細は公式サイト参照
チケット一般発売日:5月27日(土) AM10:00~

[出演アーティスト] ※( )内数字は出演回数
・高橋幸宏(10)
・いとうせいこう(4)
・くるり(2)
・コトリンゴ(3)

この記事をツイート

この記事の関連情報