スティーヴィー・ニックス「フリートウッド・マックの新作はないと思う」

twitterツイート

クリスティン・マクヴィーが復帰し、つぎはニュー・アルバムが期待されているフリートウッド・マックだが、スティーヴィー・ニックスはこのご時勢では難しいと考えているそうだ。

◆フリートウッド・マック画像

『Rolling Stone』誌のインタビューで「フリートウッド・マックと新しいアルバムを作りたいか?」と問われたニックスは、こう答えた。「私は、私たちがまたアルバムを作るとは思えない。もしミュージック・ビジネスが違っていたら、私も違う考えを持っていたかもしれない。アルバムに1年かけたり、大金を費やす意味はないと思う。素晴らしいものだって売れないんだもの」

ニックスは2014年にソロ・アルバム『24 Karat Gold: Songs from the Vault』をリリース。現在、ソロ・ツアーを行なっている。

フリートウッド・マックの新作の目途が立たないからか、クリスティン・マクヴィーとリンジー・バッキンガムは2人でアルバムを制作し始めた。ニックス以外のメンバー、ミック・フリートウッドとジョン・マクヴィーも参加したと言われている。アルバムは1月の時点で、5月のリリースを予定していると伝えられていた。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報