マルーン5のフロントマン、アダム・レヴィーンは、言葉を口にし始める日が来るのはそう遠くない5ヶ月の長女ダスティ・ローズちゃんにママよりパパと先に言わせたくて、日々、奮闘しているそうだ。

◆アダム・レヴィーン画像

過去にはプレイボーイと言われたこともあったが、いまは娘にデレデレのパパ、アダムは『Tonight Show With Jimmy Fallon』に出演し、こう話した。「“ダダ(パパ)”に尽力中だ。何か言う度にその言葉を入れている。彼女が可愛いことすると、“オー・マイ・ゴッド、君はなんて可愛いんだ。ダダ”とかね」

「僕は超一生懸命だ。でも、奥さんも“ママ”に取り組んでる。だから、決戦だよ。どうなるかな」

アダムは先月、ハリウッド・ウォーク・オブ・フェイムに星が設置され、その除幕式で、初めて公の場でダスティ・ローズちゃんをお披露目した。

マルーン5は、フューチャーとコラボしたニュー・シングル「Cold」をリリース。2014年の『V』に続く6枚目のスタジオ・アルバムの制作が順調に進んでいる。

Ako Suzuki