X JAPAN、29年ぶりのサイン会でワールドツアー日本公演開催を発表。ニューALを主体とする可能性も

twitterツイート

X JAPANの映画『WE ARE X』オリジナルサウンドトラックの大ヒットを記念し、X JAPANが本日3月17日(金)に渋谷のタワーレコードにて緊急プレミアム記者会見&サイン会を行った。

◆サイン会 画像

日本国内でX JAPANメンバーが揃って東京で行うサイン会は1988年『Vanishing Vision』の発売時以来。当時は現場に1000名を超える人が集まりパニックになったため中断されたというエピソードもある。そして今回のサイン会に参加できるのはサウンドトラック購入者の中から抽選で300名、その中からさらに選ばれた70名はこの緊急記者会見も観覧できるという大変レアな機会となった。ちなみにHEATHがX JAPANとしてサイン会に参加するのは初めて。HEATHは「やるんだ、こういうこと」と思ったそうだ。

予定時間を過ぎ、会場となったタワーレコード渋谷店「Space HACHIKA」の壇上にメンバーが現れる。記者会見に集まったファンとの距離はわずか2〜3mほど。メンバー全員をこのように間近で見ることのできるというのは、現在では大変貴重な機会だ。

壇上のYOSHIKIは「今日は集まってくれてありがとうございます。えっと…今日はなんだっけ。さっき間違えてツイートしちゃった重大発表のこと言っていいんだっけ?」と言い、さっそくファンから笑いが起きる。

メンバーはそれぞれ「お越しいただいてありがとうございます。CD買って聴いてください(HEATH)」「本日はご来場誠にありがとうございます。お楽しみいただけたら!(PATA)」「一緒に楽しめたら(Toshl)」「本日はお日柄もよく、良い日になると(SUGIZO)」と挨拶。約30年ぶりのサイン会とあって、SUGIZOのサインが難しいこと、PATAのサインがずっと変わっていないこと、地方でサイン会を開催したときに大幅に遅刻したこと、昔派手な髪型をしていたためタクシー移動の際に頭が入らなかったなどの秘蔵エピソードも飛び出した。


そしてYOSHIKIの口から改めて発表されたのが「X JAPAN ワールドツアー」の開催。2015年以来、1年半ぶりとなる国内ツアーだ。ツアータイトルは<WORLD TOUR 2017 WE ARE X>。7月11日(火)、12日(水)に大阪城ホール 2DAYS、7月14日(金)、15日(土)、16日(日)17日(月・祝)に横浜アリーナにて4DAYSの公演が予定されている。

さらに今後アメリカ公演なども発表されていく予定。YOSHIKIによると「映画が反響をいただいておりまして、感謝の気持ちをこめて世界ツアーを行うことに」決めたとのこと。日本公演が最初になるのかという質問も飛び出したが、それには「うふふ」と笑みを浮かべるのみで明答はされなかった。

さらに、このツアーへの優先抽選申し込みが可能となるコード番号入りのカードが映画『WE ARE X』の入場者プレゼントとして配布されることも決定。配布は3月27日(月)よりスタート。また3月18日(土)〜26日(日)までの期間に鑑賞した映画半券を貼って応募するとメンバー全員のサインが入った映画ポスターが当たるというキャンペーンも実施される。

もちろんその後に行われたサイン会も大盛況。目の前でメンバー全員にサインをもらえ、わずかながら言葉を交わすこともできたようで、多くのファンが感激の表情を浮かべていた。中には涙を浮かべる人も。YOSHIKIもサイン会の最後に「ファンと直接触れ合えるというのは感慨深い。これからも期待に応えられるよう一層頑張っていきます」と言う。

またこの場でアルバムを始めとする今後の予定について、YOSHIKIは「惑星直列(太陽系内の惑星が太陽に向かってほぼ一直線に並ぶ現象)のような、非常に珍しいめったにないそんなタイミングが来たのではないか。だから色んなことが起こりえる可能性を秘めている」とコメント。さらに「もっと重大な発表が近々ある」とも述べていた。

なお、その後すぐに行われた映画『WE ARE X』舞台挨拶の場ではなんとYOSHIKIが「(今回発表されたワールドツアーは)ニューアルバムを主体としたツアーになると思われます」と発言。すぐに「なんて言うと、ね。自信なさげに喋っちゃうな(笑)」と苦笑する姿も見せた。なお、追ってこの舞台挨拶の模様もレポートをアップする。

写真◎Yoshika Horita


<WORLD TOUR 2017 WE ARE X>

日程:7月11日(火)大阪城ホール
7月12日(水)大阪城ホール
7月14日(金)横浜アリーナ
7月15日(土)横浜アリーナ
7月16日(日)横浜アリーナ
7月17日(月・祝)横浜アリーナ

※詳細は追って発表

X JAPAN『WE ARE X』オリジナル・サウンドトラック

2017年3月3日(水)発売
SICP-31050~1
※Blu-spec CD2仕様
※CD2枚組
1. La Venus / (Acoustic Version)
2. Kurenai / (The Last Live)
3. Forever love
4. Piano Strings of Es Dur
5. Dahlia
6. Crucify My Love
7. Xclamation
8. Standing Sex / (Live RETURNS)
9. Tears
10. Longing / Setsubo-no-yoru
11. Art of Life -3rd Movement-
12. Endless Rain / (The Last Live)
13. X / (The Last Live)
14. Without You / (Unplugged)

Japan Bonus Track
1. Rusty Nail / (DAHLIA TOUR FINAL ~無謀な夜~)
2. Forever love / (The Last Live)

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon