トライセラトップス、UNISON SQUARE GARDENと「愛をとりもどせ」

twitterツイート

3月17日(金)、トライセラトップスの不定期開催の恒例企画<DINOSAUR ROCK'N ROLL7>がEX-THEATER ROPPONGIにて開催された。初日の対バンはUNISON SQUARE GARDENだ。

◆<DINOSAUR ROCK'N ROLL7>画像


それぞれ50分ずつのセットで3ピースロックバンドの魅力が会場を彩り、第三部には両バンドによるセッションが敢行された。「YESTERDAY ONCE MORE」を和田(Key、Vo)と斎藤(G、VO)でじっくり聴かせたあと、全メンバーを呼び込んで、ツインドラム/ツインベース/ツインギター&ボーカルという重厚なアンサンブルでUNISON SQUARE GARDENの名曲「クローバー」が披露された。そのあとは、北斗の拳オープニングテーマソング「愛をとりもどせ」のカバーが飛び出し会場は大喝采となった。両バンドでの選曲ミーティングで、それぞれの世代の違いを確認した際、「何のアニメを見ていたか」の話が盛り上がり、トライセラからの提案でこの曲がピックアップされたのだとか。



最後はトライセラの「トランスフォーマー」で観客の大合唱、素晴らしいエンディングを迎えた。

トライセラトップスは、3月18日も同EX-THEATER六本木で、2日目の<DINOSAUR ROCK'N ROLL>をシークレットゲストを迎えて行ない、UNISON SQUARE GARDENは4月から<fun time HOLYDAY6>と題した全会場ゲストバンドを迎える2マンツアーを開催する。



撮影:山本倫子

◆TRICERATOPSオフィシャルサイト
◆UNISON SQUARE GARDENオフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報