【人間椅子連載】ナザレス通信Vol.25「お化け屋敷」

twitterツイート

和嶋くんが本を出したりアイドルに曲を提供したり、ノブがたくさんのバンドで叩いたりと、他の活動も盛んな人間椅子ですが、自分にもぼんやりと考えている副業があります。「お化け屋敷」の経営です。

まず、奥多摩あたりの山をひとつ買います。そこを白蟻の巣のように縦横無尽に掘り進んで広大な迷路にします。迷路の両脇では古今東西の拷問や処刑を再現する蝋人形が立ち並び、BGMは責め苦に喘ぐ人たちの叫び声や呻き声です。入場者は恐ろしさにすっかり道を失い、もはや出口どころか入口さえも分らなくなってしまいます。ひたすら続く阿鼻叫喚です。それでもなんとか古いエレベーターの前に辿り着きます。やっと上に昇って出口かと思って乗り込むと「下」のボタンしかありません。慌てて「開」を押そうとしてもそのボタンもなく、勝手に降り始めます。すると途中で故障し急速に落下します。このお化け屋敷は絶叫マシンも兼ね備えているのです。

適度な衝撃を受けながら底に突き落とされると扉が開きます。外に出るとそこには地獄風景が広がっています。鬼たちが亡者どもを切り刻み、ぐつぐつ煮立った油に投げ込み、串刺しにするなど、見るに耐えない残酷に満ちあふれています。このエリアではお腹がすいた人のために骨付き唐揚げやトマトジュースなどを提供するフードコートを作る予定です。腹ごしらえはしたものの、さて出口の方角がやはり分りません。ふと見るとひとすじの蜘蛛の糸が垂れています。掴むとゆっくり上に昇ります。気付くと深い井戸の中にいます。見上げるとなんと井戸の蓋が閉じられようとしているではありませんか。下を見るとそちらの蓋も閉じています。さらに上の蓋と下の蓋がどんどん自分に迫ってきます。でも安心して下さい、押しつぶされる寸前に横穴を発見します。

這いつくばって進むと薄暗いプラットホームに出ます。するとそこに古い電車がやってきます。鉄道マニアの心も鷲掴みです。走る車窓から見えるのは成仏できずにさまよっている亡霊どもです。この電車、途中で脱線して思い切り傾き、強制的に放り出されます。ここからは本当の暗闇です。胎内巡りも体験できるのです。運が良ければ出口が見つかりますが、そうでなければ大変です。歩き回ったあげく落とし穴に落ちてしまいます。それでも何とか出ることができる優しい設計です。

さて、怖いアルバムがあります。KING CRIMSONの「Larks' Tongues In Aspic」(邦題「太陽と戦慄」)です。ここには悪意を感じます。呪術のような恐怖です。まだ聴いていない人は、恐いもの見たさにこの恐ろしいアルバムを体験してください。

僕のお化け屋敷、いろいろと問題点があるかもしれませんが、入口に「屋敷内での出来事には一切責任を負いかねますのでご了承ください」と貼り紙をしておくので大丈夫です。


今回のマイベストテープ~無事にお化け屋敷を出た人に聴いてもらう曲

A1.Lucky Man / E.L.P.
A2.Starman / DAVID BOWIE
A3.Here Comes The Sun / BEATLES
A4.Xanadu / E.L.O.
A5.Questions 67 And 68 / CHICAGO

B1.The Court Of The Crimson King / KING CRIMSON
B2.She's A Rainbow / ROLLING STONES
B3.Looking Around / YES
B4.We Are The Champions / QUEEN
B5.Thank You / LED ZEPPELIN

ライブ盤(CD2枚組)「威風堂々~人間椅子ライブ!!」

2017年2月1日(水)発売
・初回限定盤(2CD+DVD)/品番:TKCA-74474/価格:¥4,500(税込)
・通常盤(2CD)/品番:TKCA-74475/価格:¥2,800(税込)
収録曲・・・2016年度ワンマンツアーよりピックアップ!全25曲収録
初回限定盤 DVD内容・・・2016.7.10 新宿ReNY ライブ模様を全曲収録

<ライブ盤リリース記念ワンマンツアー「威風堂々」>

2月24日(金)宇都宮 HEAVEN'S ROCK
2月26日(日)仙台 CLUB JUNK BOX
2月28日(火)高崎 club FLEEZ
3月3日(金)博多 DRUM Be-1
3月5日(日)高松 Olive Hall
3月6日(月)高知 X-pt.
3月8日(水)神戸 Chicken George
3月10日(金)大阪梅田 AKASO
3月12日(日)名古屋 Electric Lady Land
3月14日(火)山梨 KAZOO HALL
3月17日(金)札幌 CUBE GARDEN
3月19日(日)青森 Quarter
3月22日(水)千葉 LOOK
3月25日(土)赤坂 BLITZ

●「屈折くん」

2/9(木)シンコーミュージックより和嶋慎治の自伝本「屈折くん」が発売

◆人間椅子 公式LINEアカウント
◆【連載】人間椅子 鈴木研一の「ハードロック喫茶ナザレス」まとめ
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報