ARTURIAのモンスター・シンセ「MatrixBrute」がいよいよ日本上陸、いち早く体感できるオフィシャル・イベントも開催

ツイート

2016年のNAMM Showで発表され、シンセファンから最も注目を浴びているアナログ・シンセサイザー「MatrixBrute」がいよいよ日本上陸を果たすこととなった。3月下旬より発売開始。4月8日にはこのモンスター・シンセをいち早く体感できる発売イベント<MatrixBrute Complete Session>が開催される。

「MatrixBrute」は、最高レベルに太い音のオシレーターによる完全アナログ・サンド、インスピレーションを刺激するマトリクス・モジュレーション・パネルを搭載したアナログ・シンセサイザー。

オシレーター・セクションは2基の「Bruteスタイル」オシレーターそれぞれにサブオシレーター、ウェイブシェイパーを搭載。アナログによるUltraSawは、オシレーター1基で3系統のデチューンされたノコギリ波のようなサウンドを作り出すことが可能。三角波のMetalizerは、メロウなサウンドから荒々しいサウンドまで自在に変化。さらにサブオシレーターの波形コントロールでローエンドの厚みを自在に調整できる。そして、第3のオシレーターにはサイン波、三角波、ノコギリ波、矩形波を内蔵。このオシレーターはオーディオ・ソースとして使えると同時に、モジュレーション・ソースとしても使用可能だ。

フィルターにはモーグ博士、ナイル・スタイナーの設計を踏襲した2タイプを搭載。伝統を引き継ぐ一方で、出力段のアナログ・ディレイ・エフェクトや、外観上の大きな特徴にもなっているマトリクス・モジュレーション・パネルといった新しいアプローチも採用。このマトリクス・モジュレーション・パネルでは、複雑なモジュレーション設定やステップシーケンスの作成、プリセットの呼び出しが可能。モジュレーション設定では、モジュレーション・ソースとデスティネーションをそれぞれ16種類アサイン可能。4種類のデスティネーションはユーザー・プログラマブルで、e-inkディスプレイに表示される。各モジュレーションの深さはデータ・エンコーダーで設定可能だ。64ステップのステップ・シーケンサーは、ステップ、アクセント、スライド、モジュレーションの各データを入力可能だ。


▲2016年11月に開催された楽器フェアでいち早く展示が行われていた。

高い接続性も見どころ。12系統のCVインプット&アウトプットはマトリクスと組み合わせて使用でき、ユーロラック・モジュラーとの併用も可能。DINシンクやクロック端子を装備したビンテージのドラムマシンや外部シーケンサーとの同期にも対応する。もちろん、USBポートやMIDI端子も装備。ライブなどのリアルタイム演奏に便利なフットスイッチやエクスプレッション・ペダル端子も装備する。サイズは860 (W) x 432 (D) x 107 (H) mm、重量は20kg。

■4月8日には発売イベント開催、出演は氏家克典、Yasushi.K他

発売元のコルグでは、「MatrixBrute」の発売を記念してオフィシャルイベント<MatrixBrute Complete Session>を、4月8日(土)、Red Bull Studios Tokyo Hallで開催する。


▲発売イベントには氏家克典氏(写真左下)、Yasushi.K氏(写真右)他が出演。

イベントは「試奏」「セミナー」「パフォーマンス」の3つを軸に展開。体験して、学んで、楽しむ。「MatrixBrute」をどこよりも早く100%堪能できるイベントとなっている。しかも来場者特典として、もれなくARTURIA オフィシャルグッズをプレゼントする。入場は無料だが、事前登録が必要。イベント特設サイト内の申し込みフォームから申込を。


製品情報

◆MatrixBrute
価格:298,000円(税別)
発売日:2016年3月下旬

製品情報

◆MatrixBrute
価格:298,000円(税別)
発売日:2017年3月下旬

イベント情報

<MatrixBrute Complete Session>
日時:2017年4月8日(土) 16時開場/17時開演、19時終演/20時閉場
場所:Red Bull Studios Tokyo Hall
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-3-3 Red Bull Studios Tokyo 5F
出演者:氏家克典 Yasushi.K 他
参加方法: 入場無料です。事前登録が必要になりますので、イベント特設サイト内の申し込みフォーム(http://arturia.jp/mcs/)よりお申込み下さい。お申込受付は先着順とし、定員になり次第締め切らせていただきます。

この記事をツイート

この記事の関連情報