メガデスのデイヴ・ムステインが、元バンド・メイト、メタリカのジェイムス・ヘットフィールドを最高のリズム・ギタリストの1人と称賛。続いて、彼が考える4大リズム・ギタリストの名を挙げた。

◆メガデス画像

ムステインは『Rock Cellar』誌のインタビューで、こう話した。「俺は、ジェイムスは世界で最高のリズム・ギター・プレイヤーの1人だと思っている。リズム・ギター・プレイヤーに限れば、ジェイムスがいて、俺がいて、マルコム・ヤングにルドルフ・シェンカーだ。この俺ら4人に匹敵する奴はいない。俺らはファンタスティック・フォーだ」

メガデスは先週、この秋、そのルドルフ・シェンカーがいるスコーピオンズと全米でジョイント・ツアーを行なうことを発表した。ムステインはこれを告知する前、「俺ら、久しぶりにサポート・ポジションだ。俺が大ファンのバンドなんだ」と話していた。


Ako Suzuki