JAM Project、T.M.Revolution、OLDCODEXら競演<Anisong World Matsuri>開催。さらなる海外展開も

twitterツイート


日本のアニメ・アニソン文化を世界に向けて発信していく<Anisong World Matsuri>と<Anime Japan>との連動イベント<AJ Circuit in 両国国技館 ANISONG WORLD MATSURI 2017>が2017年3月26日(日)に東京・両国国技館にて開催され、OLDCODEX、JAM Project、T.M.Revolutionら3組が出演した。

◆OLDCODEX、JAM Project、T.M.Revolution 写真

<Anisong World Matsuri>は、株式会社ランティスが中心となり、アニソンに携わる企業が合同で開催。第2回目の開催となった今回もレーベルの垣根を超えての競演が実現した。今回の参加3アーティストは前回イベントへの参加だけでなく、いずれも海外展開を勢力的に行なっており、OLDCODEX は自身のツアー内に2都市の海外公演を開催し盛況。JAM Projectは2008年に初めてのワールドツアーを行ない、2016年はパリやアブダビでのアニソンライブイベントにも出演し活躍中。T.M.Revolutionは2014年に海外での初の単独公演を開催している。

▲OLDCODEX

▲JAM Project

▲T.M.Revolution

さらに今回の公演は、海外からも多数のアニメファンが集う総合アニメーションイベント<Anime Japan>との連動イベントとなったため、海外からのファンも多く駆けつけての大盛況となった。

また、併せて今年世界各国で開催となる<ANISONG WORLD MATSURI>の概要も一挙に発表された。 まずは、アメリカ・ロサンゼルスで行われる Anime Expo と連動しての開催<Anisong World Matsuri at Anime Expo 2017>が、6月30日(金)そして、7月1日(土)の 2日間、Microsoft Theater にて行われる。

さらに、中国・上海で行われる Bilibili Macro Link-Star phase と連動した<Bilibili Macro Link-Star phase×Anison World Matsuri 2017 in Shanghai>も今夏に開催。

そして、アメリカ・ワシントン D.C にて行われる Otakon と連動しての開催、 『Anisong World Matsuri at Otakon 2017』が 8月11日(金)・12日(土)の 2日間、 Walter E. Washington Convention Center にて行われ、FLOW / JAM Project / T.M.Revolution の3アーティストの出演が発表となった。

3月24日には世界初のアニソンに特化したサブスクリプションサービスが楽しめるスマホアプリ「ANiUTa」もリリースになり、2017年のアニソンシーンはさらに世界展開へ向け強化の動きが続いていく。

<Anisong World Matsuri>2017年開催情報

■アメリカ・ロサンゼルス
<Anisong World Matsuri at Anime Expo 2017 >
⽇程:6/30(⾦),7/1(⼟)
会場:Microsoft Theater

■中国・上海
<Bilibili Macro Link-Star phase×Anison World Matsuri 2017 in Shanghai>
2017年夏開催

■アメリカ・ワシントンD.C.
<Anisong World Matsuri at Otakon 2017 >
⽇程:8/11(⾦),12(⼟)
会場:Walter E. Washington Convention Center
出演アーティスト:FLOW / JAM Project / T.M.Revolution 他

【『Anisong World Matsuri』とは】
世界中のアニソンファンに⽇本での公演と変わらないハイクオリティなライブステージを楽しんでもらう為、 ⽇本を代表するエンタテインメント企業がタッグを組み企画・制作を⾏なうイベント。第1回⽬は2016年7⽉アメリカ・ロサンゼルス<Anime Expo>と共催。 Microsoft Theater・LACCホールB・Club Novoの3会場にて総動員数18,000⼈を記録した。
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報