みんなのうた「お弁当ばこのうた」&泣ける卒業ソング「サクラ~卒業できなかった君へ~」で話題の半崎美子がカラオケDAM 4月のD-PUSH!アーティストに

ツイート

NHKみんなのうた4月~5月の新曲「お弁当ばこのうた~あなたへのお手紙~」を収録したミニアルバム『うた弁』でメジャーデビューを果たす半崎美子(はんざきよしこ)が、カラオケDAMの4月のD-PUSH!アーティストに決定した。全国インストアツアーで多くの人々の頬を涙で濡らした半崎美子の歌声と楽曲の魅力をカラオケ店の映像やウェブでチェックしよう。

半崎美子は北海道札幌出身のシンガーソングライター。札幌大学在学中に音楽に目覚め、大学を中退し単身上京、パン屋に住み込みで働きながら曲を書き続けた。独特の泣いているような歌声とメッセージ性に富んだ歌詞、そしてパワフルなライブパフォーマンスと人一倍の行動力によりライブのみの活動で全国にファンを増やし、どこにも所属することなく、個人で赤坂BLITZの単独公演を3年連続成功させている。

全国インストアツアー、ショッピングモールなどのフリーライブで出会った家族や子供連れのファンが多いのも、半崎美子の独自の活動を物語っている。ショッピングモールで出会った家族からの手紙をきっかけに作られた「明日へ向かう人」や、両親への想い綴った「永遠の絆」は、歌うと会場のどこかに涙を流す人がいるという。

そして、4月5日にはついにメジャーデビューアルバム『うた弁』をリリース。卒業まで毎日お弁当を作り続けるお母さんの目線で書いたという「お弁当ばこのうた~あなたへのお手紙~」(NHKみんなのうたで4月~5月放送)、亀田誠治をサウンドプロデューサーに迎え、桜が舞い散るノスタルジックなアニメーションによるMVも印象的な「サクラ~卒業できなかった君へ~」をはじめ全8曲を収録。4月~6月には観覧無料の発売記念イベントを全国のCDショップ、ショッピングモールなどで開催する。


▲1st MINI ALBUM『うた弁』

今の季節にぴったりな楽曲を収録したアルバムでメジャーデビューを果たす半崎美子を、イチオシアーティストとして、この春カラオケDAMが強力にプッシュ。まずはアルバムのリード曲である「サクラ~卒業できなかった君へ~」のカラオケが現在配信中(リクエストNo.5031-83)、4月4日からは本人出演のMV映像の配信もスタートする。

半崎美子の人となりに触れたいなら、カラオケの合間に流れる番組「DAM CHANNEL」をチェック。4月4日よりD-PUSH!コーナーにゲスト出演、番組MCのDream Amiとトークを繰り広げる。また、全国のビッグエコーではフロントに設置されたモニターにMVを放映(4月中)。渋谷駅前の街頭TVおよび新橋駅前のLIVE DAM STADIUM VISIONでもカラオケMV映像のCMがオンエアされる(渋谷は4/5~4/10、新橋は4/1~4/30)。

カラオケDAMの目次本「DAM express」4月号にも登場、D-PUSH!コーナーにインタビューが掲載される。「さまざまな味わいの楽曲を彩り豊かに詰め込んだ」というアルバムのタイトルに込めた思いや、卒業できなかったへの思いを歌にしたという「サクラ~卒業できなかった君へ~」をカラオケで歌う際のアドバイスなどを語っている。また、ウェブサイト「clubDAM.com」でもインタビュー記事&リリース情報をチェックすることができる(4月中)。

リリース情報

Major Debut Mini Album 『うた弁』
2017年4月5日リリース
CRCP-40505 / ¥2,037+税
【収録曲】
1. サクラ~卒業できなかった君へ~
2. お弁当ばこのうた~あなたへのお手紙~
3. 稲穂
4. 天国3丁目
5. 深層
6. 夏花火
7. 鮮やかな前途
8. ふたりの砂時計

この記事をツイート

この記事の関連情報