Vanity Sicks、ミニアルバム発売&一周年記念ワンマンライブ開催決定

ツイート

Vanity Sicksが6月7日(水)に初の全国流通作品『Foretell the Future』をリリースすることが決定した。

◆関連動画

Vanity SicksはメガマソのINZ(インザーギ)率いるラウドダンスロックバンド。2016年から活動を開始し、これまでに会場限定販売のシングル、配信限定のシングルをリリースしてきたが今回初めて全国流通でミニアルバムをリリースすることに。

本作にはバンドサウンドが映える「CREEPER」、メロディアスさを全面に押し出したバラード「Your side」、会場限定で販売されていた「White ray of hope」など全7曲が収録される。このミニアルバムの発売後、7月22日(土)には結成一周年を記念してワンマンライブ<Title Match-FINAL ROUND->も開催される。


Mini Album『Foretell the Future』

発売日:2017年6月7日(水)
品番:DDCB-14052
価格:¥2,000+税

収録曲
1. CREEPER
2. Eternal Blue
3. Your side
4. オモウガ ママニ
5. PLUS ULTRA
6. up to you
7. White ray of hope

ワンマンライブ<Title Match-FINAL ROUND->

2017年7月22日(土)渋谷 VUENOS
OPEN 18:00/START 19:00
チケット 前売り ¥4,000/当日 ¥4,500(ドリンク代別)

◆Vanity Sicks オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報