秀吉、サーキット型自主イベント<むだいの大音楽祭>第一弾でtacica、ふくろうずら

ツイート


秀吉が、4月22日にニューシングル「風に吹かれて」をリリースすることが発表された。

◆関連画像

「今年は一味二味どころじゃないくらい新しい僕らをお見せできるかと」と、ヴォーカルの柿澤がお正月にコメントしていた通り、表題の「風に吹かれて」は今までのリード曲とは一線を画したブラックミュージックに傾倒した楽曲となっている。メンバーの趣味嗜好がより濃く出た楽曲からは、バンドの状態の良さを感じとる事ができるだろう。なお、昨年2016年にリリースしたアルバム『ロックンロール』でも全面的に参加していた“えつこ”(DADARAY,katyusha)が今作でもキーボードとコーラスで参加している。

今作は、ライブ会場と秀吉の公式ウェブショップ・デジタル配信のみでのリリースとなり、CDには新曲2曲に加えライブ音源2曲を含む全4曲入りとなる予定とのこと。公式ウェブショップでは、オリジナルのポロシャツが付く受注生産限定セットの予約も受付中だ。

あわせて、東名阪自主企画ツアー<むだいの音楽会>の開催も決定している。そしてツアーファイナルとして6月17日には、地元群馬・高崎 club FLEEZ内のサーキット形式のイベント<むだいの大音楽祭>を開催する。場内特設ステージを含む3ステージ制となり、第一弾アーティストとしてtacica、ふくろうず、KAKASHIの出演が決定しており、4月2日(日)12時より、先行プレオーダーの受け付けがスタート。同イベントの追加出演者や、ツアー・ゲストは追って発表される。引き続きチェックして欲しい。



シングル「風に吹かれて」

2017年4月22日発売
SRSB-006 / ¥1,000 (税込)

1. 風に吹かれて
2. ホバー
3. 夏のあと(ライブver.)
4. メリーゴーランド(ライブver.)

<むだいの音楽会 2017>

5月13日(土)東京・下北沢 ERA
6月2日(金)愛知・名古屋 CLUB ROCK'N'ROLL
6月3日(土)大阪・心斎橋 BRONZE
OPEN 18:00 / START 18:30
ADV 2,500yen / DOOR 3,000yen(共にドリンク代別)
※各日ゲストあり

<むだいの大音楽祭>

6月17日(土)群馬・高崎 club FLEEZ
OPEN 12:30 / START 13:00
ADV 3,500yen(ドリンク代別)
w/ tacica / ふくろうず / KAKASHI / and more…

e+先行プレオーダー: 4/2(日)12:00〜4/9(日)23:59
プレオーダーURL: http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002221997P0030001
※4/2(日)0:00より表示

この記事をツイート

この記事の関連情報