桑原あい、スティーヴ・ガッド&ウィル・リーとのトリオ編成ツアー決定

ツイート

桑原あいが、スティーヴ・ガッド(Dr)、ウィル・リー(B)とのトリオによるニューアルバム『Somehow, Someday, Somewhere』を携え、6月に大阪・名古屋・東京の三都市を回るリリースツアーを行なうことが発表された。

◆桑原あい×スティーヴ・ガッド×ウィル・リー 画像

<Somehow, Someday, Somewhere Tour>と題された同ツアーには、アルバムに続いてスティーヴ、ウィルの参加が決定。6月21日(水)の大阪・ビルボード大阪を皮切りに、24日(土)の東京・ブルーノート東京まで計4公演が開催される。

2月8日(水)にリリースされた『Somehow, Someday, Somewhere』は米ニューヨーク・シアーサウンドにてレコーディングされた作品で、桑原がスランプの最中にあったという2015年、<モントルー・ジャズ・フェスティヴァル>でのクインシー・ジョーンズとの出会いをきっかけに生まれた楽曲「The Back」や、昨夏ニューヨーク滞在中に書かれたオリジナル4曲に加え、ミュージカル『ウエスト・サイド・ストーリー』からの「Somewhere」やビル・エヴァンス「B Minor Waltz」、ボブ・ディラン「時代は変る」、そして桑原が最も敬愛するピアニストであるミシェル・ペトルチアーニの「Home」が収録されている。今回のリリースツアーでは果たしてどのようなライブパフォーマンスが展開されるのか、気鋭の若手ピアニストと世界最高峰のミュージシャンの強力なトリオによるステージも大いに注目されるところだ。


Photos by Masami Adachi


<Ai Kuwabara with Steve Gadd & Will Lee “Somehow, Someday, Somewhere Tour”>

2017年
6月21日(水)大阪・ビルボード大阪
6月22日(木)愛知・ブルーノート名古屋
6月23日(金)東京・ブルーノート東京
6月24日(土)東京・ブルーノート東京

[members]
桑原あい(Pf)
スティーヴ・ガッド(Dr)
ウィル・リー(B)

・各公演のチケット詳細は下記サイトにて:
ブルーノート東京 桑原あい特設サイト
http://www.bluenote.co.jp/jp/artists/ai-kuwabara/
ビルボード大阪
http://www.billboard-live.com/pg/shop/index.php?mode=top&shop=2
ブルーノート名古屋
http://www.nagoya-bluenote.com/index.html

Ai Kuwabara with Steve Gadd & Will Lee『Somehow, Someday, Somewhere』

2017年2月8日(水)発売
QECT-2 ¥2,500+税
1.Somehow it's Been A Rough Day
2.Home
3.Somewhere
4.Never Neverland
5.All life end someday, only the sea will remain
6.B Minor Waltz
7.Extremely Loud But Incredibly Far
8.The Times They Are A-Changin'
9.The Back

この記事をツイート

この記事の関連情報