ジャミロクワイのジェイ・ケイ、活動休止中は育児に専念

ツイート

ジャミロクワイが先週金曜日(3月31日)、7年ぶりとなる新作『Automaton』をリリースし、活動を再開したが、フロントマンのジェイ・ケイは活動を休止中、育児に忙しくしていたそうだ。

◆ジャミロクワイ画像

彼とガールフレンドの間には、この期間、2人の女の子(現在2歳と5ヶ月)が誕生しており、バンド活動から遠ざかったのは、これが主な理由だったという。

ジェイ・ケイは『The Times』紙のインタビューで、こう話した。「ずっと家族が欲しいって思ってた。でも、45歳になるとこで、もう無理かもしれないって考えてた」「最近、4日間リハーサルしてて、気が狂いそうなほど子供たちが恋しくて仕方なかった。家に戻ったとき20分間、抱きしめたよ」

彼は、生後数週間で双子の弟が亡くなり、両親が離婚、30過ぎまで父親に会うことがなかった自身の体験から、新しい家族に対する想いは「ものすごく真剣だ」という。「俺の父親も母親も養子だった。双子は死に、両親は離婚した。いつも不安がつきまとっていた。それも終わりだ。俺は永遠に、子供たちの父親だ。彼女たちに他の男をパパとは呼ばせたくない」

ジャミロクワイは5月におよそ5年ぶりとなる来日公演を行なう。ジェイ・ケイがパパになって初の日本公演となる。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報