キンクス、再結成計画が進展せず

twitterツイート

二歩進んで一歩下がっているだけなのか、一歩進んで二歩下がってしまっているのか、キンクスの再結成計画はまたもや停滞しているようだ。

◆デイヴィス兄弟画像

再結成するかもと期待されてからはや数年。1年半前にデイヴ・デイヴィスの公演で兄弟の共演は果たされたが、それ以降、音沙汰はない。

デイヴが『Rolling Stone』誌のインタビューで、数年前に2人が作ったといわれるデモはどうなったのか問われ、現状を語った。「レコーディングするか、わからないね。いいものだったよ。レイが思いついたアイディアだった。どんなものかは言えない。秘密にするって誓ったからね。でも、僕はコンセプトが気に入っていた」「僕は、集まって、それで何かしたいって思ってるけど、わからない」

続いて、こう話した。「レイとはここ数年、親しくしているが、僕らが話すのは主にサッカーに関してで、音楽はちょっとだけだ。音楽は重荷みたいになっている。音楽より他の人のこと話す方がいいんだ」「僕は何かやりたいけど、レイはちょっと支配欲が強いところがあるからね」「レイが本当にやりたがっているのか、僕は確信が持てない」

また、2016年春にキンクスのバイオグラフィー映画『You Really Got Me』の撮影がスタートすると言われていたが、こちらも停滞しているようで、まだ脚本が出来上がっていないそうだ。

デイヴは現在、兄に代わり、息子とコラボレーション中。先週金曜日(3月31日)Dave Davies & Russ Davies名義でアルバム『Open Road』をリリースし、今週、UKツアーをスタートする。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報