モーニング娘。'17、セ・パ交流戦の応援大使に就任

twitterツイート

モーニング娘。'17が、日本生命セ・パ交流戦(5月30日(火)~6月18日(日))にあわせて実施される日本生命保険相互会社のキャンペーン「セカパカ PLAY DREAM CAMPAIGN」の応援大使に就任した。

◆「セカパカ PLAY DREAM CAMPAIGN」関連画像

同キャンペーンは、野球を愛する子どもたちを対象に“叶えたい夢”を募集し、当選者の夢を交流戦の舞台で実際に叶えるというもの。モーニング娘。'17の応援大使就任に合わせて、キャンペーン特設サイト(https://cepa-playdream.jp/)ではメンバー全員で踊る“セカパカダンス”の動画が本日4月10日(月)より公開された。

なお今回、リーダーの譜久村聖はキャンペーン全体のリーダーを務め、各メンバーが12球団の応援をそれぞれ担当。交流戦開催期間中には球場限定で、各球団のホーム球場でしか見ることのできない12球団12タイプの“セカパカダンス”ムービーが公開される。

さらに、5月30日(火)に千葉・ZOZOマリンスタジアムで開催される交流戦初日(千葉ロッテマリーンズ VS 阪神タイガース)の始球式登板を賭けたプレゼン大会の実施も決定している。このプレゼン大会では、夢の始球式に対する想いを込めたメンバー12名のメッセージを特設サイト内にて公開。譜久村聖と交流戦公式キャラクターのセカパカくんが審査員を務め、審査に選ばれたメンバー1名がマウンドに立つ。

応援大使就任に際して、キャンペーンのリーダーを務める譜久村聖、大の野球ファンとして知られる牧野真莉愛は、それぞれ次のように意気込みのコメントを寄せている。

   ◆   ◆   ◆

「13人全員でセ・パ交流戦を応援していきたいと思います。今から交流戦が楽しみです。」──譜久村聖

「子供の頃から野球が大好きで、今回日本生命セ・パ交流戦の応援大使を務めることができ、夢が一つ叶いました。私と同じように野球が好きなこども達をしっかり応援していきます。」──牧野真莉愛

   ◆   ◆   ◆


■「セカパカ PLAY DREAM CAMPAIGN」概要

応募期間:2017年4月10日(月)~2017年4月28日(金)
応募条件:満6歳~満15歳(未就学児は除く)※保護者の同伴が必要となります。
募集内容:「叶えたい夢」を下記特設サイト内にて募集
応募方法:「セカパカ PLAY DREAM PROJECT」特設サイト( https://cepa-playdream.jp/ )の応募フォームから、必要事項(年齢、性別、所属など)を明記の上応募いただけます。
発表方法: 当選者には、応募フォームにご記入のご連絡先に個別連絡
対象試合: 2017年5月30日(火) 18時15分試合開始@ZOZOマリンスタジアム (千葉ロッテマリーンズVS阪神タイガース)

■モーニング娘。'17 始球式プレゼン大会概要

プレゼン内容: メンバー12名による夢の始球式に対する想いを込めたメッセージを特設サイト内にて発表
公開方法: 「セカパカ PLAY DREAM PROJECT」特設サイトにて公開( https://cepa-playdream.jp/ )
審査方法: 譜久村聖(モーニング娘。'17リーダー※応援担当球団はなし)、セカパカくん(日本生命セ・パ交流戦 公式キャラクター)による審査にて決定
発表日: 2017年5月29日(月)

【各球団の応援担当メンバー】※譜久村聖はリーダー
東京ヤクルトスワローズ: 飯窪春菜
阪神タイガース: 尾形春水
横浜DeNAベイスターズ: 小田さくら
広島東洋カープ : 加賀楓
中日ドラゴンズ: 野中美希
読売ジャイアンツ: 羽賀朱音

福岡ソフトバンクホークス: 生田衣梨奈
東北楽天ゴールデンイーグルス: 石田亜佑美
埼玉西武ライオンズ: 工藤遥
千葉ロッテマリーンズ: 佐藤優樹
北海道日本ハムファイターズ: 牧野真莉愛
オリックス・バファローズ: 横山玲奈

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報