スチャダラパー、電通と共同で防災ソング制作

ツイート


スチャダラパーが電通と共同で制作した防災ソング「その日その時」がYouTubeにて公開された。

◆「その日その時」映像

「その日その時」は、スチャダラパーのラップに合わせて、自然災害に対する備蓄の意識を高め、適切な行動が取れるよう促す歌である。この度公開された映像にはスチャダラパーのメンバーが出演しており、監督は鬼才・山岸聖太が担当。まるで昭和のテレビドラマ感あふれる映像となっている。


なお同曲は、4月15日(土)に日比谷野外大音楽堂で開催する公演<スチャダラパーライブ 2017年野音の旅>で会場限定販売される新作CD「セブンティーン EP」にも収録される。

この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス