ZippoのFIRE BALL 20thモデル登場。“信頼/信念の炎”共通のテーマ

ツイート


FIRE BALLの結成20周年を記念して、ZIPPOの特別限定モデルが販売される。

◆FIRE BALL 20周年記念オリジナルZippo 画像

ZippoとFIRE BALLとのコラボレーションは2回目となり、2010年に行った最初のコラボレーションで制作されたモデルは、ファンの間で話題となった。

今回のZippoのボディには、数多くのCDジャケットをはじめ、アパレル・ブランドのロゴ、スケートボードのグラフィック、広告/ポスター等、東京アートシーンを牽引してきた7STARS DESIGN制作による“Fire Ball20周年記念ロゴ”があしらわれている。さらに本体サイドには、今年のFIRE BALLのテーマである「PROGRESS」の文字が。高級感のあるマットブラックにレーザー彫刻で加工が施され、シリアルナンバーも入るなど、非常にプレミアムな仕上がりとなっている。





本日2017年4月12日18:00より、受注限定生産品としてMCE PREMIUM ONLINE SHOP(https://mcepremiumshop.stores.jp/)にて予約受付が開始されている。販売価格は、9,000円(税抜)。

今回のコラボレーションについて、メンバーのCHOZEN LEEは次のように述べている。

  ◆  ◆  ◆

「ライブの現場で、感動した時にみんなが一斉にライターの炎を
掲げるというレゲエの現場では当たり前の光景があります。
音楽に対して、アーティストに対して、Propsを表す分かりやすい表現方法ですね。
FIRE BALLも音楽の炎を20年間灯し続けてきました。
その記念として信頼/信念の炎という共通のテーマを持つ
Zippoとコラボできてとても嬉しいです。
ぜひ手にしてもらいたいです。
Light up the fire!!」

  ◆  ◆  ◆
この記事をツイート

この記事の関連情報