ブライアン・メイによるクイーンのステレオグラム(立体写真)写真集『QUEEN in 3D』が、イギリスに続いて日本でも発売されることが明らかになっている。

同写真集には、ブライアン・メイがバンド結成当時から3D専用カメラで撮りためてきたという立体(3D)写真のほか、新たに3D加工されたクイーンのメンバーの写真を収録。さらに、70年代からアダム・ランバートとの最新ツアーまで、ブライアンが自身の様々な思い出を綴っている。また、同書には1986年のフレディ最後のライブの衣装と同じ黄色でペイントされた組み立て式の3D専用ゴーグル「OWL」が付属し、3D効果を手軽に楽しむことができる。

ブライアン・メイは『QUEEN in 3D』の出版に際して「制作には膨大な時間と愛情を注ぎました。今、このような写真集という形で実現できて非常に嬉しく思います。現在、VRが世界中で流行してますが、リアル・マッコイ(オリジナル)はこの3D写真集だと言いたいです!」とコメントしている。

『QUEEN in 3D』の日本発売は5月下旬に予定されており、国内版は直輸入版の書籍に加えて、日本語解説、そしてクイーンが表紙になった『ミュージック・ライフ』1975年9月号特製ノートが特典として付属する。なお、4月15日(土)に羽田国際空港・TIAT SKY HALLで開催される<クイーン・デイ>会場では、同書に収録された3D写真の一部公開が予定されているという。

■商品情報

『クイーン立体写真集 QUEEN in 3D』/ブライアン・メイ
発売:2017年5月下旬(予定)
価格:未定
輸入発売元:シンコーミュージック
仕様:直輸入写真集+OWL(3D専用ゴーグル/組み立て式)
購入特典:日本語解説+MUSIC LIFE表紙ノート(1975年9月号)

QUEEN in 3D情報サイト: https://www.shinko-music.co.jp/info/queenin3d/

■イベント情報

<The Queen Day Vol.03 ~世界に捧ぐ 40周年記念~>
2017年4月15日(土) 東京・TIAT SKY HALL(羽田空港国際線ターミナル4F)
開場15:30/開演16:00
チケット価格:前売 4,320円/当日 5,000円(各税込/ドリンク代600円別)
席種:全席自由(入場整理番号あり)
[出演]
ライブ:Gueen
トーク:和久井光司(総合音楽家)
MC:石角隆行(クイーン評論家)

イベント・オフィシャルサイト: http://cittaworks.com/queen/