クラムボン×岩井俊二 、クラウドファンディングで日比谷野音ライブ映像化大作戦

ツイート


クラムボンが、チケット即完を果たした5月3日の日比谷野外大音楽堂ライブの映像化にむけ、映画監督の岩井俊二氏をむかえて、クラウドファンディングサービス・CAMPFIREにプロジェクトを立ち上げた。サイトは、さきほど4月13(木)22時より公開され、メンバーのテキストコメントと映像コメントもアップされている。

◆関連画像

クラムボンとしては、“ライヴバンド”という大きなイニシアティヴを持つきっかけとなったと自らも話すこの“野音ワンマン”。2002年の初の単独公演から2009年のデビュー10周年までは、ほぼ例年開催してきたが、今回は実に8年ぶりの開催となり、先行予約から数千人規模のチケット争奪が繰り広げられたという。即完売の状況を受け、「来られないファンの為に何かスペシャルを!」と想い立ち、今回の映像化プロジェクトを企画したようだ。

▲岩井俊二



プロジェクトは4月13日(木)22時から実施され、5月31日(水)いっぱいまでの受付を予定している。

■クラムボン×岩井俊二 「日比谷野外音楽堂ライブ」映像化大作戦
サイトURL:https://camp-fire.jp/projects/view/25791/

この記事をツイート

この記事の関連情報