ウェンズデイ13、「死はお前の運命、お悔やみ申し上げます」

twitterツイート

マーダードールズのヴォーカルとしても活躍したウェンズデイ13が、アルバム『コンドレンセス』を6月2日に発売する。ウェンズデイ13史上最もヘヴィに仕上がった作品だ。

◆マーダードールズ画像

マーダードールズにおける活動やジョーイ・ジョーディソンなどからの影響もあり、ここ10年ですっかりメタルヘッドになったというウェンズデイ13は、自分のバンドのスタイルを、ホラー・パンクからホラー・メタルへと「進化」させたと断言する。


『コンドレンセス』は「仰々しさを抑えた、よりシリアスでダークな作品である」とWednesday 13は語っている。ノリのよいハード・ロックからグル―ヴィーなもの、スローなものからスラッシュからデスまでと、その射程範囲は広い。中でも7分に及ぶタイトル曲「コンドレンセス」は、そのハイライトだ。「死はお前の運命、お悔やみ申し上げます」と、死についてスローにアトモスフェリックに、そしてドヘヴィにシリアスに語られるこの曲こそ、ウェンズデイ13が作り出すホラー・メタルの真骨頂となっている。

Photo by Jeremy Saffer


ウェンズデイ13『コンドレンセス』

2017年6月2日 世界同時発売予定
【CD】 ¥2,500+税
※日本語解説書封入/歌詞対訳付き
1.ラスト・ライツ
2.ホワット・ザ・ナイト・ブリングス
3.カダヴァラス
4.ブラッド・シック
5.グッド・リダンス
6.ユー・ブリーズ、アイ・キル
7.オーメン・アーメン
8.クルエル・ トゥ・ユー
9.ユーロジー XIII
10.プレイ・フォー・ミー
11.ロンサム・ロード・トゥ・ヘル
12.コンドレンセス
13.デス・インフィニティ

【メンバー】
ウェンズデイ13(ヴォーカル)
ローマン・サーマン(ギター)
ジャック・タンカズリー(ギター)
トロイ・ドーブラー(ベース)
カイル・カストロノヴォ(ドラムス)

◆ウェンズデイ13『コンドレンセス』オフィシャルページ
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報