4月15日および16日の2日間、千葉・幕張メッセにて<THE GREAT ROCK'N'ROLL SEKIGAHARA 2017>と題した“対戦型”フェスが開催される。これは、初日15日に氣志團主宰フェス<氣志團万博>とVAMPS主宰フェス<VAMPARK FEST>とのガチンコ対決「氣志團万博 vs VAMPARK FEST」、翌16日に10-FEET主宰<京都大作戦>と<氣志團万博>による合同フェス「~万博大作戦日本シリーズ~」を行うというもの。首謀者の氣志團 團長・綾小路 翔および10-FEETインタビューに続いて、HYDE [VAMPS]のメールインタビューをお届けしたい。

◆<THE GREAT ROCK'N'ROLL SEKIGAHARA 2017> 画像

VAMPSは2012年以降シリーズ化した<氣志團万博>へ毎年出演しているほか、ここ数年のVAMPS主宰<HALLOWEEN PARTY>へ氣志團の参加がレギュラー化しているなど、両者の交流は深い。先ごろ公開した氣志團 團長・綾小路 翔のインタビューを読んでいただければ、VAMPSへの尊敬の念を感じることができるはずだ。

BARKSはL'Arc-en-Cielの東京ドーム2DAYS公演を大盛況のうちに終え、休息する間もなく本日4月14日に<BREAKERZ 10周年10番勝負 -VS->へ出演したVAMPSにメールインタビューを試みた。以下、そのテキストを公開すると同時に、sadsやASH DA HEROなど“VAMPARK FEST軍”を構成する猛者からのコメント、さらにはVAMPSへの愛に溢れた團長の最新インタビューを掲載したい。

   ◆   ◆   ◆

■負けるわけにはいかないんで
■全力でやっつけます

──2012年から<氣志團万博>を毎年恒例のものとしてシリーズ化するにあたり、綾小路 翔團長は毎回VAMPSに出演依頼をしています。團長曰く、「憧れの存在でもあるんですね」とのことでした。まずは、<氣志團万博>の印象からお願いします。

HYDE:ここまで異種なアーティストが集結して、あんだけ盛り上がるのは、あの土地の魔力と氣志團が持つ誠意が伝わってるからだろうな。

▲<氣志團万博2016 ~房総ロックンロール・チャンピオン・カーニバル~>2016年9月18日@千葉県・袖ケ浦海浜公園

──<氣志團万博>バックステージでの知られざる逸話がありましたら、教えてください。

HYDE:「船に乗りたい」って言ったら舟盛りが届いた事かな〜。とりあえず愛情は感じるよね(笑)。

──團長から<THE GREAT ROCK'N'ROLL SEKIGAHARA 2017「~氣志團万博 vs VAMPARK FEST~」>なる、“フェス同士の天下分け目の決戦を行いたい”という前代未聞の果たし状が叩き付けられたとき、どのように感じましたか?

HYDE:よく意味がわからなかったからOKしちゃった。それが作戦かな?

──<VAMPARK FEST>は世界各国から大物アーティストが集結し、ワールドクラスのワールドクラスの日本アーティストがそれを迎え撃つカタチで行われた“2015年の事件”とも呼べるフェスです。加えて、「僕は、VAMPSは完全に外タレだと思ってますから」と團長が語るとおり、海外実績が豊富なVAMPSならではのメンツが全ロックファンを歓喜させました。今回、「氣志團万博 vs VAMPARK FEST」を開催するにあたり、VAMPARK FEST軍のチームメイトをどのようなイメージで揃えましたか? そのセレクト基準を教えてください。

HYDE:基準は特にないけど、飲んだことある人達かなあ。みんな楽屋が一緒でも良い感じ。でも思ったよりすごいメンツが揃ったので、もったいないかも?

──“”VAMPARK FEST軍”構成メンバーについて、1アーティストずつ、HYDEさんからご紹介をお願いします。まずは、ASH DA HEROから。

HYDE:直属の後輩。吸収力半端ない。末恐ろしい。気合い入ってるし。その辺にしとけばいいのに。


──続いて、<HALLOWEEN PARTY>でもお馴染みのMY FIRST STORY。

HYDE:こういうバンドが時代を塗り替えていくんだろうな。当日も全部持っていかれるんだろうな〜。。。困るな〜。。。


──「同じ事務所の後輩なのに、オマエらはそっちかい!」と團長が地団駄を踏んでたOKAMOTO'S。

HYDE:彼らとはロンドンで一緒にやらせてもらったんだけど、個性的でかっこいいバンドなんで嫌な感じですよね。。。


──そして、DIR EN GREY。

HYDE:あんなにコアな音楽性なのに僕たちより世界的に人気があるって、どういうことなの? 本当困るよ。


──<VAMPARK FEST 2015>にも出演したsads。

HYDE:カリスマで独特な悪魔的音楽。今日も圧倒的なんだろうな〜本当憂鬱だな〜。。。いやだな〜。。。


──対する、“氣志團万博軍”のメンツ(氣志團, 岡崎体育, グループ魂, J王蜂 (LUNA SEAのJ×女王蜂), SPYAIR, モーニング娘。OG)をみて、どのような印象を持たれましたか?

HYDE:この異種感が<氣志團万博>だよね(笑)。翔くんの顔の広さと人柄と努力だろうな〜。。。大したもんだよ。

──翌日開催される<THE GREAT ROCK'N'ROLL SEKIGAHARA 2017「~万博大作戦日本シリーズ~」>氣・リーグに、VAMPSが参加するというニュースは、多くのファンを驚かせました。まさに、“昨日の敵は今日の友”状態なわけですが、氣志團から氣・リーグ参加のお誘いがあったときには、どのように感じましたか?

HYDE:気がついたら組み込まれてました。今さら出なくなったら、こちらがドタキャンしたみたいに見えちゃうので。。。やられましたね。。。

──<氣志團万博2015>では、その数日後にVAMPSの南米ツアーをスタートさせました。今回も開催前日に<BREAKERZ vs VAMPS>公演が行われましたので、3DAYSのライヴということになります。團長も「ほんとに、誰かの血を吸ってるんですよ、あの美しき吸血鬼達は。じゃないと考えられないっす」とタフなスケジュールに驚くと同時に、感謝にたえないといった様子でした。それにしても、このヴァイタリティーの源はどこにあるのでしょう?

HYDE:本当勘弁して欲しいんですけど、気がついたら、こうなってるんですよね。まいったなぁ。キューピー飲んどこ。

──相手方が<氣志團万博>なだけに、予期せぬエンターテイメントやサプライズが待ち受けていることも予想されますが、VAMPS自身の意気込みをお聞かせください。

HYDE:やるとなったからには、絶対、負けるわけにはいかないんで、全力でやっつけます。

◆VAMPARK FEST軍コメント(2)へ