椎名林檎とトータス松本が銀座でデュエット、特別映像公開。Mステ出演も

twitterツイート

椎名林檎とトータス松本によるデュエット曲「目抜き通り」を起用した、東京・銀座の新商業施設「GINZA SIX」のスペシャルムービーが公開されている。

◆椎名林檎×トータス松本 画像

「GINZA SIX」は“NEW LUXURYを世界に向けて発信する”というコンセプトのもと、4月20日(木)に開業する銀座最大の商業施設。テーマソングとなる「目抜き通り」は、椎名林檎の書き下ろしによる新曲だ。銀座の魅力を表現したテーマ曲の制作にあたり、椎名はかねてより共演の機を求めていたというトータス松本にデュエットをオファー。快諾を得て、初の共演が実現した。

児玉裕一が監督を務めるスペシャルムービーには、本曲にも編曲・指揮で参加している斎藤ネコをはじめ、SOIL&“PIMP”SESSIONSのみどりん(Dr)やトロンボーン奏者の村田陽一、トランペット奏者の西村浩二らが登場。銀座の街を舞台に、MIKIKOの振付によるダンスシーンも華やかな、幻想的でラグジュアリーな映像作品が仕上がった。




当初はコマーシャルソングとして制作されていた「目抜き通り」だが、トータス松本との共演の機会に勢いづいた椎名はフルサイズをも制作。その完成度を目の当たりにしたスタッフの提案により、4月20日(木)には同新曲の配信リリースが決定した。また、椎名林檎とトータス松本は4月28日(金)放送のテレビ朝日系「ミュージックステーション」に出演。「目抜き通り」のテレビ初パフォーマンスを披露する。

▲椎名林檎とトータス松本「目抜き通り」

■スペシャルムービー概要

GINZA SIX スペシャルムービー「メインストリート」篇15秒/90秒
出演 : 椎名林檎、トータス松本
・TV
放映期間 :
15秒=2017年4月17日(月)~19日(水)
90秒=2017年4月20日(木)
放映地域 : 15秒=関東ローカル、90秒=全国

・WEB
公開日 : 2017年4月17日(月)
公開先 : https://ginza6.tokyo/

■配信情報

椎名林檎とトータス松本「目抜き通り」
2017年4月20日(木)配信開始

・iTunes、レコチョク他、各主要音楽配信サイトにて順次配信開始
iTunes http://po.st/TMSt_it
レコチョク http://po.st/TMSt_re

・ハイレゾ同時配信開始
mora http://po.st/TMSt_mo
e-onkyo http://po.st/TMSt_eo

・サブスクリプション型配信サービスも同時開始
配信サイト:Apple Music、LINE MUSIC、Spotify、Google Play Music、AWA、KKBOXほか

■番組情報

テレビ朝日系「ミュージックステーション」
2017年4月28日(金)20:00~

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報