来日ツアー中のノラ・ジョーンズ、最新MVを日本先行公開

twitterツイート

ノラ・ジョーンズの最新ミュージックビデオ「フリップサイド」が、期間限定で日本先行公開された。

◆ノラ・ジョーンズ 映像、画像

4月9日(日)より7都市を回るジャパンツアーを敢行中のノラ・ジョーンズ。今回のミュージックビデオは、常に温かいムードで迎えてくれる日本のファンにいち早く観せたいというノラの意向から、日本滞在中の先行公開に至ったものだという。

レス・マッキャン&エディ・ハリスの「コンペアード・トゥ・ホワット」からインスピレーションを得たという「フリップサイド」は、2016年にリリースされた最新アルバム『デイ・ブレイクス』収録のナンバー。自身も所属するブルーノートの75周年祝賀イベントで共演したジャズ・オルガンの大家、ドクター・ロニー・スミスを迎えて制作された楽曲だ。ノラは本曲について「ピアノで決めたベースラインに風変わりなコードを乗せた。王道のビートに絶妙に合ってすごく気に入ったわ」と語っており、今回の来日ツアーでもこの曲を披露している。

なお、ノラ・ジョーンズは本日4月17日(月)に大阪・大阪城ホール公演を開催。ジャパンツアーは21日(金)の愛知公演まで続く。

(C)Masanori Doi


■リリース情報

ノラ・ジョーンズ 『デイ・ブレイクス』
2016年10月5日(水)発売
初回限定盤(SHM-CD+DVD): UCCQ-9039 ¥3,456(税込)
通常盤(SHM-CD): UCCQ-1065 ¥2,700(税込)
※初回限定盤には「キャリー・オン」のプロモーション・ビデオとアルバム紹介映像を収録したDVDをカップリング
[アルバム収録曲] ※( )内は英語表記と作者名
1. バーン (Burn - Norah Jones / Sarah Oda)
2. トラジェディ (Tragedy - Norah Jones / Sarah Oda)
3. フリップサイド (Flipside - Norah Jones / Pete Remm)
4. イッツ・ア・ワンダフル・タイム・フォー・ラヴ (It's A Wonderful Time For Love - Norah Jones / Sarah Oda)
5. アンド・ゼン・ゼア・ワズ・ユー (And Then There Was You - Norah Jones-Pete Remm)
6. ドント・ビー・ディナイド (Don’t Be Denied - Neil Young)
7. デイ・ブレイクス (Day Breaks - Norah Jones / Pete Remm)
8. ピース (Peace - Horace Silver)
9. ワンス・アイ・ハッド・ア・ラーフ (Once I Had A Laugh - Norah Jones)
10. スリーピング・ワイルド (Sleeping Wild - Sarah Oda)
11. キャリー・オン (Carry On -Norah Jones)
12. アフリカの花 (African Flower “Fleurette Africaine”- Duke Ellington)

・iTunes: http://bit.ly/DayBreakes_iTunes
・その他購入サイト: http://bit.ly/DayBreaks_Link

■ライブ情報

2017年4月17日(月) 大阪・大阪城ホール
17:30 open/18:30 start

4月18日(火) 福岡・福岡サンパレス ホテル&ホール
17:45 open/18:30 start

4月19日(水) 広島・広島文化学園HBGホール
18:00 open/18:30 start

4月21日(金) 愛知・名古屋国際会議場センチュリーホール
17:45 open/18:30 start

ツアー詳細: http://udo.jp/concert/NorahJones/

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon