ループ・パフォーマンスの楽しさを体験したい50名を募集! BOSS「RC-202モニター・キャンペーン」

ツイート

声や楽器演奏の録音・再生によるループ・パフォーマンスが楽しめるローランドBOSSブランドのループ・マシン“ループ・ステーション”「RC-202」を体験できる「RC-202モニター・キャンペーン」がスタート、モニター50名を募集する。

ループ・パフォーマンスは録音・再生を繰り返し、その場でアンサンブルを構築する表現方法。ビートボックスやボイス・パーカッションでの使用やさまざまな楽器を一人で操るオーケストラ演奏など、そのスタイルは多岐にわたり、ユニークなパフォーマンスが世界中で注目を集めている。BOSSでは2001年にループ・ステーションの第1号機をリリースして以来、ラインナップを拡充し、その表現の可能性を追求してきた。

今回の「RC-202モニター・キャンペーン」では、ループ・ステーション「RC-202」の楽しさを体験したいモニター50名を募集。「RC-202」は、ステレオ2系統のループ用トラックとマルチエフェクターを搭載したテーブルトップタイプのループ・マシン。マイクを接続したビートボクサーによるパフォーマンス、ギターやシンセサイザーなどの楽器を接続したアンサンブル・パフォーマンス、バンド演奏時のバッキングトラック再生機としての使用など、クリエイティブなツールとしてさまざままシーンで活用できる。

キャンペーンでモニターに選ばれた人には、毎月1回以上、「RC-202」を使用したパフォーマンス動画や写真に指定のハッシュタグを付けて、自身のアカウントでソーシャルメディアに投稿することになる。うれしいことに使用した「MC-202」はモニター期間終了後に参加者に贈られる。詳しくは下記キャンペーンサイトから。


▲RC-202は、コンパクトな2トラック仕様のルーパーにINPUT FX、TRACK FXそれぞれ最大4つを同時利用可能なエフェクトも装備。外部フットスイッチやMIDIなどのコントロール機能、PCとのUSB接続もサポートする。


キャンペーン情報

<BOSSループ・ステーション「RC-202モニター・キャンペーン」>
モニター製品: ループ・ステーション「RC-202」
募集期間: 2017年4月14日~2017年5月15日
募集人数: 50名(応募者の中から抽選)
モニター期間: 2017年11月30日まで
※モニター期間終了後、ご使用いただいた「RC-202」を進呈させていただきます。

この記事をツイート

この記事の関連情報