全英チャート、エド・シーランが再びシングル/アルバム制覇

twitterツイート

今週のUKシングル・チャートは、先週、ハリー・スタイルズのソロ・デビュー・シングルに首位を奪われたエド・シーランの「Shape Of You」が2位から浮上し、再びトップに輝いた。これで非連続14週目の1位となる。

◆エド・シーラン画像

2位にはザラ・ラーソンをフィーチャーしたクリーン・バンディットの「Symphony」が4位から2ランク・アップ。3位は変わらず、シーランの「Galway Girl」がキープし、先週トップだったハリーの「Sign Of The Times」は4位に後退した。

今週のトップ10には、アルバム『DAMN.』をリリースしたケンドリック・ラマーの「HUMBLE.」が先週の31位から急上昇し、6位にチャート・インしている。『DAMN.』からはこのほか4曲がトップ40に入った。

アルバム・チャートは、シーランの『÷』が7週連続で1位をキープ。1週空いたが、アルバムがリリースされて以来、シーランがUKシングル/アルバム・チャートを制覇するのはこれで6週目となった。シーランは前作『x』(2014年)も再評価されており、今週8位をマーク。13週連続でトップ10入りしている。

全米で初登場1位に輝いたケンドリック・ラマーの『DAMN.』は、UKでは2位にチャート・イン。先週2位だったRag’n’Bone Manの『Human』が3位に1ランク・ダウンした。

今週は、ラマーのほか、タイニー・テンパーの3年半ぶりの新作『Youth』が9位に初登場している。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報