【人間椅子連載】ナザレス通信Vol.28「納車」

twitterツイート

ついにバイクが納車になりました。2月のツアー前に頼んでいたものです。注文を受けてから組み立てるということで時間がかかってしまいました。YAMAHAのMAXAMというビッグスクーターです。色はダークグレイ。お店から連絡をもらい、新車を買うのは初めてなのでどきどきしながら出向きました。いましたいました、美しくてかっこいい彼女が「お待ちしていました」と言わんばかりにうるうるしながら待機しています。「もうちょっとの辛抱だよ」と書類を書いた後、店長さんに「記念写真を撮りましょう」と言われて外に出てびっくり、赤い絨毯が敷いてあるではありませんか。足もとには「鈴木研一様 納車おめでとうございます」と書かれたボードが置かれ、周りからは店員さん総出の拍手を浴び、でっかい金色のキーを腕に抱えながら、とてもにやけた顔で婚礼写真を撮ったのでした。

乗ってみてまた感動、触れると砕けるガラスの腰が全く痛くないのです。それだけで「ああ、いい買い物したなぁ」と満足なのです。車体が予想よりもかなり大きかったのですが、苦労してとった免許だったのでちょうどいい具合です。これから彼女に見合う装備品を少しづつ揃えていくつもりです。何しろ今までのものはスーパーカブ用にカインズホームやワークマンで買ったものだったのでおやじ感まるだしだったのですが、これからは彼女に恥ずかしくないように少しこ綺麗な格好をしようとイエローハットによく行くようになりました。何だか若返るような気がしてうきうきした毎日を送っています。

先日、人間椅子の女房役、川端くんが彼女を見に来てくれて一緒にちょっとだけツーリングして、温泉につかりながら何キロまでだったら捕まらないとかいろいろアドバイスしてもらいました。川端くんはトライアンフというメーカーのボンネビルというイギリス車に乗っているのですが、今回紹介するおすすめ盤はTRIUMPHの「NeverSurrender」です。こちらはカナダ産です。

トリオなのがまず好感度大です。ストレートでシンプルでかっこいいリフがたくさん詰まった名盤です。甲高いボーカルにもぐっときます。高3のある月のミュージックライフでこのアルバムとNIGHT RANGERの「Dawn Patrol」が高得点で、金のない自分と友人の成田くんは分担してこの2枚を買うことにしました。成田くんがTRIUMPHを担当して「NIGHT RANGERのほうが良い出来だった」とこぼしていましたが、NIGHT RANGER担当の自分はTRIUMPHのほうがかっこいいと思いました。どうでもいい話ですが、思い出のアルバムなのでした。


バイク置き場を作るために庭のつつじを引っこ抜いてしまったのですが、その晩、寝ている自分の布団がしゅっという音とともに引っ張られるという現象が2度ほど起きました。和嶋くんにその話をしたら「それはつつじの精だ」というので、翌日抜いた2株を他の場所に植え替えました。それからは引っ張られていません。

今回のマイベストテープ~自分のバイクに似合う曲

A1.Fat Bottomed Girls / QUEEN
A2.Slow Ride / FOGHAT
A3.Take It Easy / EAGLES
A4.On The Road Again / CANNED HEAT
A5.Highway Lady / U.F.O.

B1.Too Hard To Handle / BLACK FOOT
B2.Danger Zone / RAINBOW
B3.Detroit Rock City / KISS
B4.Fireball / DEEP PURPLE
B5.Highway To Hell / AC/DC=

ライブ盤(CD2枚組)「威風堂々~人間椅子ライブ!!」

2017年2月1日(水)発売
・初回限定盤(2CD+DVD)/品番:TKCA-74474/価格:¥4,500(税込)
・通常盤(2CD)/品番:TKCA-74475/価格:¥2,800(税込)
収録曲・・・2016年度ワンマンツアーよりピックアップ!全25曲収録
初回限定盤 DVD内容・・・2016.7.10 新宿ReNY ライブ模様を全曲収録

和嶋慎治の自伝本「屈折くん」

シンコーミュージックより発売中

◆人間椅子 公式LINEアカウント
◆【連載】人間椅子 鈴木研一の「ハードロック喫茶ナザレス」まとめ
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報