コーンのフィールディ、彼の代理を務めたトゥルージロの息子を称賛

twitterツイート

コーンのフィールディ(B)が、参加できなかった南米ツアーで彼の代理を務めた、メタリカのロバート・トゥルージロの12歳の息子Tye君を称えた。

◆Tye Trujillo画像

フィールディは米ラジオ局WZBH 93.5 The Beachにこう話した。「(コーンは)南アメリカへ行き、7公演開いた。Tyeが俺の代わりを務めた。12歳だ。彼はすごかった。上手くやり遂げたって、(他のメンバーが)言ってたよ。正にリトル・ロックスターだ」

ツアー前、彼になにかアドバイスしたのかとの質問には、こう答えた。「彼にアドバイスする必要はなかった。父親、メタリカのロバートが彼と一緒で、コーチしてた。ツアーでは息子に付き添っていた。だから、最高だったよ」

子供らしい笑顔が可愛いTye君だが、ベースをプレイし始めると豹変。言われなければ、12歳とはわからない、凄腕のライブ・パフォーマンスを見せた。Tye君のバンドThe Helmetsは、トゥール、アリス・イン・チェインズ、そしてメタリカなどに影響を受けているそうで、彼は「僕らはポップが大嫌いだ。軽蔑してる。どれも同じサウンドだ」と、『Billboard』誌に話している。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報