D’ERLANGER全50ページ大特集、『MASSIVE Vol.26』発売は5月26日

ツイート

“生きざまを伝えるロック・マガジン”こと『MASSIVE』が創刊されたのが、2010年末のこと。以来、不定期刊として発行を重ね、この5月26日には第26号が発売を迎えることになった。

◆『MASSIVE Vol.26』画像

今回の表紙を飾っているのは、再結成10周年を迎え、先頃『J’aime La Vie (ジェムラヴィ)』と銘打たれたニュー・アルバムを発表したばかりのD’ERLANGER。4人のメンバーの個別ロング・インタビューの他、去る4月22日の再結成記念日に行なわれた東京・豊洲PIT公演のライヴ・レポートなどからなる巻頭特集は、実に全50ページにも及ぶもの。発売早々から名盤との呼び声高い最新アルバムの根底にあるものを探るのみならず、まさにこのバンドの“生きざま”が感じられ、ロック・バンドにとっての“再結成”や“アニヴァーサリー”といったものについても考えさせられる内容となっている。これは長年のファンはもちろんのこと、彼らの歴史に明るくない世代にとっても必読といえるだろう。

また、裏表紙と巻末特集 (全32ページ) には、これまた新作『13』が好評なcali≠gariが登場。こちらはメジャー・デビュー15周年という節目を迎えており、メンバー3人が個別に新作の背景にあるものや、このバンドの特異な成り立ちについて赤裸々に語っている。こうした二大特集に加え、lynch.、sads、MUCC、HEAD PHONES PRESIDENTのロング・インタビューや、MERRY、BugLug、ZIGGYのライヴ・レポートなど、今回も濃密で強力な記事が目白押し。是非、チェックしておきたいところだ。


■『MASSIVE Vol.26』

2017年5月26日(金) 発売
¥ 1,350(本体 1,250+税)
ページ数:192ページ
【CONTENTS】
巻頭特集:D’ERLANGER
巻末特集:cali≠gari
sads
lynch.
MUCC
MERRY
BugLug
ZIGGY
HEAD PHONES PRESIDENT
増田勇一の音楽コラム「音楽と生活」
Present For You!

この記事をツイート

この記事の関連情報