BIGBANGのリーダー、G-DRAGONが本日6月9日(金)に約4年ぶりのソロ作品を日本で配信リリースする。

◆ミュージックビデオ

本作はG-DRAGONの本名“KWON JI YONG(クォン・ジヨン)”と冠された5曲収録のミニアルバム。日本国内は配信限定リリースとなり、6月9日(金)AM0:00よりiTunes/Apple Musicにて配信開始のほか、その他配信サイトについては順次リリースされる予定だ。

G-DRAGONはこの新作を引っさげ、6月10日(土)ソウル上岩ワールドカップ競技場公演を皮切りにマカオ、北米8都市、アジア3都市、オセアニア4都市、日本3都市のドームツアーなど全19都市23公演をまわるソロワールドツアー<G-DRAGON 2017 WORLD TOUR <ACT III, M.O.T.T.E>>を開催する。すでに発表となっている1次開催地はソウルからスタートし9月20日(水)東京まで約4ヶ月間の長期間に渡るツアーとなっており、今後、開催都市を追加していく予定だ。

特に今回のワールドツアーはアリーナ級以上の規模で開催され、一部の都市はスタジアムおよびドーム公演で行われるなど、自身3度目の単独公演にして現男性ソロアーティストが見せられる最大規模でのツアー開催となる見込みだ。またワールドツアー内日本公演<G-DRAGON 2017 WORLD TOUR <ACT III, M.O.T.T.E> IN JAPAN>もあわせて発表となっており、8月19日(土)福岡 ヤフオク!ドーム、8月22日(火)・23日(水)京セラドーム大阪、9月19日(火)・20日(水)東京ドームの全3都市5公演総動員数26万人予定のドームツアーで、今回のワールドツアーの中でも最大規模の公演となる。

なお、コンサートタイトルである「M.O.T.T.E」は「MOMENT OF TRUTH THE END」の略字で、真実の瞬間、真実そのものを意味する。アーティストG-DRAGON、30歳のクォン・ジヨンの人生の第3幕に対するストーリーを盛り込む予定で、成功がもたらした派手な人生とその裏に隠れた孤独と苦悩、G-DRAGONの真実の姿をどのようにステージで昇華させるのかに期待が寄せられる。


配信リリース情報

2017年6月9日(金)Digital Release IN JAPAN

M1. INTRO: KWON JI YONG (Middle Fingers-Up)-KR Ver.-
M2. BULLSHIT -KR Ver.-
M3. SUPER STAR -KR Ver.-
M4. Untitled, 2014 -KR Ver.-
M5. OUTRO: Divina Commedia -KR Ver.-

iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/id1246061639?app=itunes&ls=1

<G-DRAGON 2017 WORLD TOUR <ACT III, M.O.T.T.E>>

2017年8月19日(土)福岡 ヤフオク!ドーム 開場15:00/開演17:00
2017年8月22日(火)京セラドーム大阪 開場16:00/開演18:00
2017年8月23日(水)京セラドーム大阪 開場16:00/開演18:00
2017年9月19日(火)東京ドーム 開場16:00/開演18:00
2017年9月20日(水)東京ドーム 開場16:00/開演18:00

チケット料金
席 種:全席指定¥10,800(税込)
年齢制限:3歳以上よりチケット必要 3歳未満は入場不可

BIGBANGオフィシャルファンクラブ
「VIP JAPAN」https://vip.fc.avex.jp/

◆BIGBANG オフィシャルサイト