10-FEET、<京都大作戦>直後に3曲入りシングル「太陽の月」発売

ツイート

結成20周年を迎える10-FEETが7月19日、「ヒトリセカイ×ヒトリズム」に続くニューシングル「太陽の月」をリリースすることが明らかとなった。

◆10-FEET 画像

約5年ぶりのシングル「アンテナラスト」以降、約1年に3作のシングルリリースラッシュは、20周年記念イヤーを迎えて勢いを増し続けるバンドの状態の良さを象徴するものだ。

同シングルには「太陽4号」「月 ~sound jammer せやな~」「少し眠っていたんだ」の全3曲を収録。3曲入りCDのみの通常盤のほか、『映像で振り返る10-FEETの20年』と題された特典DVDが付属する初回限定盤、さらにスペシャルグッズとして『10-FEET 20周年記念フラッグ』付属の完全生産限定盤が用意されるとのこと。DVDの収録内容およびグッズの詳細は後日発表されるのでお楽しみに。

10-FEETは7月7日(金)、8日(土)、9日(日)に、10周年を迎える主催フェス<京都大作戦2017 ~心の10電!10執念!10横無尽にはしゃぎな祭!~>を開催する。新曲がそのステージ上=太陽が丘で披露されるのかにも注目を。

■17thシングル「太陽の月」

7月19日(水)発売
1. 太陽4号
2. 月~sound jammer せやな~
3. 少し眠っていたんだ
【完全生産限定盤 CD+DVD+GOODS】UPCH-89338 ¥2,300+税
【初回生産限定盤 CD+DVD】UPCH-89339 ¥1,800+税
【通常盤CD】UPCH-80475 ¥1,000+税
*完全生産限定盤には、“みんなでフェスで掲げよう!”10-FEET20周年記念フラッグ付き
*完全生産限定盤、及び初回限定盤には、「映像で振り返る10-FEETの20年」特典DVD付き


■<京都大作戦2017 ~心の10電!10執念!10横無尽にはしゃぎな祭!~>

2017年7月7日(金) 京都府立山城総合運動公園 太陽が丘特設野外ステージ
2017年7月8日(土) 京都府立山城総合運動公園 太陽が丘特設野外ステージ
2017年7月9日(日) 京都府立山城総合運動公園 太陽が丘特設野外ステージ
▼開場
7月7日 開場:11:30 / 7月8日, 9日 開場:9:30
▼開演
7月7日 開演:13:00 / 7月8日, 9日 開演:11:00
【出演アーティスト ※50音順】
▼7月7日(金)
【源氏ノ舞台】サンボマスター、SiM、竹原ピストル、10-FEET、Nothing's Carved In Stone、My Hair is Bad
【牛若ノ舞台】打首獄門同好会、Creepy Nuts、四星球、ヤバイTシャツ屋さん、夜の本気ダンス
▼7月8日(土)
【源氏ノ舞台】Ken Yokoyama、The BONEZ、湘南乃風、10-FEET、東京スカパラダイスオーケストラ、Dragon Ash、FIRE BALL with HOME GROWN、RADWIMPS
【牛若ノ舞台】藍坊主、Age Factory、GOOD4NOTHING、Crystal Lake、NAMBA69、NUBO、yonige
▼7月9日(日)
【源氏ノ舞台】氣志團、SUPER BEAVER、dustbox、10-FEET、マキシマム ザ ホルモン、MAN WITH A MISSION、ROTTENGRAFFTY、WANIMA
【牛若ノ舞台】ENTH、OVER ARM THROW、ガガガSP、SIX LOUNGE、SHANK、G-FREAK FACTORY、Dizzy Sunfist

【鞍馬ノ間】
7月7日(金):大阪籠球会、京都ハンナリーズとのバスケットボール体験やエキシビションマッチ
7月8日(土)、9日(日):下記8チームによるバスケットボールのトーナメント戦「京都大作戦杯2017」を開催
AKT LOCA、UNDER DOG、OSAKA YOUNG GUNS、大阪籠球会、SOMECITY OSAKA選抜、TEAM-S、東京籠球会、HIGH WEST BALLERS

この記事をツイート

この記事の関連情報