GAKU-MC、大黒摩季、Salyuら参加<熊本城アカリトライブ 2017>開催決定

twitterツイート

2017年8月6日(日)熊本城二の丸広場にて<熊本城アカリトライブ 2017>が開催される。

◆<熊本城アカリトライブ 2017> 画像

<熊本城アカリトライブ 2017>はGAKU-MCが2011年から続けている、キャンドルライブを開催して日本のみならず世界各地からのメッセージを届けるプロジェクト。今回、熊本城での3回目の無料開催、ステージでは「がんばれに変わる言葉」が書かれたキャンドルホルダーと竹明かりが灯ることになっている。

今回、発起人のGAKU-MCとともに、この<熊本城アカリトライブ 2017>を盛り上げてくれるのは大黒摩季、東田トモヒロ、Salyu、ベリーグッドマン、タイチジャングル(※オープニングアクト)の面々。「ひとつになって、心をつなごう」をテーマに熊本の皆が元気になるような、ポジティブで元気を呼ぶライブを届ける。


GAKU-MC “熊本城アカリトライブ開催に向けて”

震災前、力みなぎる熊本城で<アカリトライブ>を行ったことがあります。2015年10月。沢山のオーディエンス、ボランティアスタッフ、そしてお城や県庁職員の方々の力を借りて、そのライブは大成功に終わりました。大好きな熊本城の瓦礫化した姿。きっと多くの人がそうだったように、僕もニュースから流れてきたその映像に心を痛めた一人です。お世話になった大好きなお城のために、またその街で暮らす人たちが少しでも笑顔を取り戻せるように、熊本城での<アカリトライブ>を今年も続けることといたしました。この活動が少しでも現地の方々の日々の活力につながれば幸いです。


くまもとお城まつり 熊本地震復興支援<熊本城アカリトライブ 2017>

8月6日(日)
開場17:00/開演18:00(オープニングアクト17:30〜)
会場:熊本城二の丸広場(〒860-0008熊本県熊本市中央区二の丸2−1)
出演:GAKU-MC、大黒摩季、Salyu、東田トモヒロ、ベリーグッドマン、O.Aタイチジャングル
入場:無料
主催:熊本市・「今こそ音楽のチカラ」実行委員会
※構成団体一般社団法人チーム熊本、一般社団法人BridgeKumamoto
企画・協力:アカリトライブ実行委員会
事業支援:公益財団法人関西・大阪21世紀協会
同時開催:琉球太鼓
観客:1万人目標
事業趣旨:2度の地震に見舞われた熊本地震。被災者である熊本県民が「音楽のチカラ」を通じて、復興に対して勇気と希望を持ち、自らが立ち上がれるよう、復興ライブを行う。また、会場に集まった観客が熊本のシンボルである熊本城の現状をみて、共に立ち上がろうという気持ちが持てる事業とし、キャンドルの灯と音楽を通じて、”人と人のつながり”をこれからの未来につなげていくための活動を行う。

◆熊本城アカリトライブ 2017 オフィシャルサイト
◆GAKU-MC オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報