ブラインド・ガーディアン、熱きジャーマン・メタルの理想形

twitterツイート

ブラインド・ガーディアンの『ライブ・ビヨンド・ザ・スフィアス』が7月28日に発売される。2015年に行なわれた欧州ツアーから珠玉の22曲を収録した3枚組ライブ・アルバムだ。

◆ブラインド・ガーディアン画像

世界有数のメタル大国であるドイツにおいて、ブラインド・ガーディアンはデビュー以来30年近くも第一線を走り続け、メロディアスでありながらもスピーディーでパワフル、アグレッシヴな楽曲で多くのファンを魅了し続けてきた。2003年発売の『Live』以来、約14年ぶりとなるライブ・アルバム『ライブ・ビヨンド・ザ・スフィアス』は、定番曲や新曲のほか、これまでライブではほとんど演奏されなかった楽曲も収録されている。



荘厳なコーラスをフィーチュアした10thアルバム『ビヨンド・ザ・レッド・ミラー』(2015年作)収録の「ザ・ナインス・ウェイヴ」で劇的に幕を開け、続いて2nd『フォロー・ザ・ブラインド』からの「バニッシュ・フロム・サンクチュアリー」の疾走感で酔わせる。かと思えば、『ナイト・アット・ジ・オペラ』(2002年)から大作「アンド・ゼン・ゼア・ワズ・サイレンス」といった緻密な楽曲もパーフェクトに再現されている。

冴えまくるアンドレ・オルブリッチの印象的なギターソロ、欧州のオーディエンスだからこその見事なシンガロングなど、スリリングな演奏と観客の熱気が全編にわたり漲っている。もちろん「ヴァルハラ」「マジェスティ」「ミラー・ミラー」といった定番曲も収録済だ。楽曲の起伏とメロディをドラマティックに融合させながら、静と動を激しくぶつけ合い、新旧織り交ぜて進行していく、熱きジャーマン・メタルの理想形とも言うべき魅力がギッシリと詰まった作品だ。


ブラインド・ガーディアン『ライブ・ビヨンド・ザ・スフィアス』

2017年7月28日 発売予定
【3枚組ライブCD】 ¥3,200+税
※日本語解説書封入
CD1
1.ザ・ナインス・ウェイヴ
2.バニッシュ・フロム・サンクチュアリー
3.ナイトフォール
4.プロフェシーズ
5.タネローン
6.ザ・ラスト・キャンドル
7.アンド・ゼン・ゼア・ワズ・サイレンス
CD2
1.ザ・ロード・オブ・ザ・リングス
2.フライ
3.ブライト・アイズ
4.ロスト・イン・ザ・トワイライト・ホール
5.イマジネーションズ・フロム・ジ・アザー・サイド
6.イントゥ・ザ・ストーム
7.トワイライト・オブ・ザ・ゴッズ
8.ア・パスト・アンド・フューチャー・シークレット
9.アンド・ザ・ストーリー・エンズ
CD3
1.セイクレッド・ワールド
2.ザ・バーズ・ソング(イン・ザ・フォレスト)
3.ヴァルハラ
4.ホイール・オブ・タイム
5.マジェスティ
6.ミラー・ミラー

【メンバー】
ハンズィ・キアシュ(ヴォーカル)
アンドレ・オルブリッチ(ギター)
マーカス・ズィーペン(ギター)
フレデリク・エームケ(ドラムス)

◆ブラインド・ガーディアン『ライブ・ビヨンド・ザ・スフィアス』オフィシャルページ
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報