ロンドンの高層住宅グレンフェル・タワーで起きた火災の被害者を支援するため、サイモン・コーウェルの呼びかけにより50人以上のアーティストが協力し制作されたチャリティ・シングル、サイモン&ガーファンクルの「Bridge Over Troubled Water」のカヴァーが、リリース初日、ダウンロードとストリーミングを合わせ12万ユニットのセールスを上げたという。

◆「Bridge Over Troubled Water」画像

全英チャートを集計するOfficial Charts Companyによると、これはこの10年で最大の初日セールスとなり、金曜日(23日)発表される最新シングル・チャートで初登場1位を飾る見込みだという。

シングルの売り上げは、犠牲者を支援する基金The London Community Foundationへ寄付される。

ミュージック・ビデオでは、参加したミュージシャンのパフォーマンスだけでなく、悲しみに包まれた人々、消火に尽力した消防士の姿、亡くなった人々への追悼、被害者を支援する人達の活動などが収められている。

Artists For Grenfell名義で発表されたこのチャリティ・シングル「Bridge Over Troubled Water」は日本でもiTunesから購入できる。

Ako Suzuki