【速レポ】<京都大作戦2017>、開幕「今はまだ元気です……(笑)」

ツイート

10-FEET主催野外フェス<京都大作戦2017 ~心の10電!10執念!10横無尽にはしゃぎな祭!~>が7月7日(金)、8日(土)、9日(日)の三日間、京都府宇治市の京都府立山城総合運動公園 太陽が丘特設野外ステージにて開催される。7日午後1時、初日ステージの火ぶたがいよいよ切って落とされた。

◆<京都大作戦2017> 画像

曇りのち雨の天気予報を覆して、京都・宇治の空には青空も見える。本日の最高気温は32度。しかしうだるような不快感はなく、フェス日和りと言っていい気候と、青々とした自然が会場内に広がっている。関所(入場口)やお土産処(オフィシャルグッズ販売)には開場時刻の午前11時より遥か前から長蛇の列がうねるなど、平日の午前中から、<京都大作戦>は今年も大盛況だ。


午前11時、10-FEETのメンバーによる除幕式が行われた。TAKUMA、NAOKI、KOUICHIの号令で真紫の幕が落とされ、あとはステージを待つばかり。開演20分前のバックステージで、NAOKIが今年にかける意気込みをコメントしてくれた。

「今はまだ元気です……(笑)」──NAOKI

10-FEET主催<京都大作戦>は今年、10周年を迎えた。<京都大作戦2017 〜心の10電!10執念!10横無尽にはしゃぎな祭!〜>と題した今回は同フェス史上初の3DAYS、計60000人動員の最大規模で行われる。BARKSはメインステージとなる源氏ノ舞台のリアルタイムレポートをお届けしていく予定だ。

取材・文◎梶原靖夫(BARKS)
撮影◎HayachiN

◆BARKS内10-FEET主催<京都大作戦2017>特集ページ


■<京都大作戦2017 ~心の10電!10執念!10横無尽にはしゃぎな祭!~>

2017年7月7日(金) 京都府立山城総合運動公園 太陽が丘特設野外ステージ
2017年7月8日(土) 京都府立山城総合運動公園 太陽が丘特設野外ステージ
2017年7月9日(日) 京都府立山城総合運動公園 太陽が丘特設野外ステージ
▼開場
7月7日 開場:11:30 / 7月8日, 9日 開場:9:30
▼開演
7月7日 開演:13:00 / 7月8日, 9日 開演:11:00
【出演アーティスト ※50音順】
▼7月7日(金)
【源氏ノ舞台】サンボマスター、SiM、竹原ピストル、10-FEET、Nothing's Carved In Stone、My Hair is Bad
【牛若ノ舞台】打首獄門同好会、Creepy Nuts、四星球、ヤバイTシャツ屋さん、夜の本気ダンス
▼7月8日(土)
【源氏ノ舞台】Ken Yokoyama、The BONEZ、湘南乃風、10-FEET、東京スカパラダイスオーケストラ、Dragon Ash、FIRE BALL with HOME GROWN、RADWIMPS
【牛若ノ舞台】藍坊主、Age Factory、GOOD4NOTHING、Crystal Lake、NAMBA69、NUBO、yonige
▼7月9日(日)
【源氏ノ舞台】氣志團、SUPER BEAVER、dustbox、10-FEET、マキシマム ザ ホルモン、MAN WITH A MISSION、ROTTENGRAFFTY、WANIMA
【牛若ノ舞台】ENTH、OVER ARM THROW、ガガガSP、SIX LOUNGE、SHANK、G-FREAK FACTORY、Dizzy Sunfist

【鞍馬ノ間】
7月7日(金):大阪籠球会、京都ハンナリーズとのバスケットボール体験やエキシビションマッチ
7月8日(土)、9日(日):下記8チームによるバスケットボールのトーナメント戦「京都大作戦杯2017」を開催
AKT LOCA、UNDER DOG、OSAKA YOUNG GUNS、大阪籠球会、SOMECITY OSAKA選抜、TEAM-S、東京籠球会、HIGH WEST BALLERS

この記事をツイート

この記事の関連情報