JAZZ界気鋭のピアニスト&コンポーザー平戸祐介がソロプロジェクト“Yusuke Hirado Prospect”を始動

twitterツイート

伝統と革新のサウンドメイキングでリスナーを魅了する日本JAZZ界気鋭のピアニスト&コンポーザー平戸祐介がソロプロジェクト“Yusuke Hirado Prospect”を始動。現代JAZZの新解釈を提示する1stアルバム『Heritage』のリリースが決定した。

平戸祐介は、1995年日本のJAZZ界に登場。自身がリーダーとなってバンドquasimodeを結成した。名門ジャズ・レーベルのBLUE NOTEと正式契約を交わし、リリースした多数のアルバムがCDショップのクラブ・チャート、i-Tunes Music等で軒並み1位を獲得する。FUJI ROCK FESTIVAL、SUMMER SONIC、RISING SUN ROCK FESTIVAL、東京JAZZ FESTIVALなどの超大型フェスにも多数参加し、実績を積み上げた。Jose James 、Carmen Lundy、China Moses、菊地成孔、沖野修也、横山剣(CKB)、bird、畠山美由紀、土岐麻子など、世界基準のグローバルな音楽性により、国内外の実力派アーティストとも多数競演している。

アルバム『ヘリテイジ』は、繊細なピアノフレーズが際立つ色彩豊かなトラックを収録。オーセンティックなJAZZを基準点とし、HIPHOP、Electronica、Ambientを消化した新たなサウンドとなっている。参加アーティストも錚々たるメンバー。クラシック・ソウル/ネオ・ソウルミュージックシーンを代表するシンガーEric Benet”、ジャズ・フェスの名門であるMONTREUX JAZZ FESTIVALやLIVE NICE JAZZ FESTなどへの出演で大幅に活動のフィールドを広げ、今や非HIP HOP層からも大きな支持を得ているMr. J. Medeiros、クロスオーバー/クラブ・ジャズ・シーンの最高峰シンガーNavasha Daya。そして、日本のR&Bシーンを牽引するエクスペリメンタル・ソウルバンドWONKから、ドラマー&トラックメイカーのPxrxdigm.をはじめ、現代版ジャズロックの最高峰fox capture plan、ジャズを起点に、ポスト・J・ディラ・ビートやクラブ・ジャズなどを幅広い角度から取り入れたグルーヴと、流麗なメロディを奏でるStill Caravanなど、ハイクオリティーな音創りに余念のない超豪華客演陣が参加している。

リリース情報

ユウスケ・ヒラド・プロスペクト/ 『ヘリテイジ』
2017.8.16 Release
【TRACK】
01. Encounter
02. There You Were feat.Eric Benet
03. Shades feat. Still Caravan
04.Diplomafeat. Pxrxdigm. from WONK & Illa J
05. Soap Opera feat. Mr. J. Medeiros
06. Meek Men
07.The Lustfeat. ADAM at
08. Monoliths feat. CiseStar
09. Quadrupolarfeat. fox capture plan
10.Walk in The Coastlinefeat.元晴
11. Celebrate Life feat. NavashaDaya
12. Heritage
【MUSIC VIDEO】
・There You Were
・Diploma

ライブ・イベント情報

<全国大規模インストアLIVE>
8/24:タワーレコードららぽーと磐田店
8/25:ヴィレッジバンガード名古屋中央店
8/26:HMVグランフロント大阪店
8/27:タワーレコード広島店
9/2:タワーレコード横浜ビブレ店
9/8 :タワーレコード福岡天神店
9/18:タワーレコード渋谷店
9/23:タワーレコード仙台パルコ店
9/24:タワーレコード札幌ピヴォ店
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報