パティ・スミス、U2の『ヨシュア・トゥリー』公演にゲスト出演

twitterツイート

<The Joshua Tree 2017>ヨーロッパ・ツアー中のU2のフランス公演(7月25日)に、パティ・スミスがゲスト出演した。

◆パティ・スミス&U2画像、動画

ショウの終盤、ステージに登場し、大喝采で迎えられたパティは、バンドと共に『The Joshua Tree』のクロージング・ソング「Mothers Of The Disappeared」をプレイしたという。パティの曲「People Have The Power」の歌詞も挿入されていたそうだ。

5thアルバム『The Joshua Tree』のリリース30周年を記念し開催中の<The Joshua Tree 2017>ツアーでは、オープニングで「Sunday Bloody Sunday」「New Year’s Day」「Pride (In The Name Of Love)」など初期の名曲をパフォーマンスしたあと、『The Joshua Tree』をフル・プレイ。アンコールで再び、「Miss Sarajevo」「Beautiful Day」「One」などのヒット曲がパフォーマンスされる。

『The Joshua Tree』の前後にプレイされる曲はその夜により多少変更されており、フランス公演では初日(25日)のラストが「The Little Things That Give You Away」、2日目(26日)は「I Will Follow」だったという。

ヨーロッパ・ツアーは8月1日に幕を閉じ、9月3日から北米ツアー第2弾がスタートする。





Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報