Singer&Composer&Producerで活動しております、福岡出身アーティストのSHUNです。

「バ~イキング♪」でお馴染みの、フジテレビ『バイキング』や『奇跡体験!アンビリバボー』テーマ曲等を担当し、AKB48の映画『9つの窓』で全作品の劇中音楽を担当。
2017年8・9月のNHK「みんなのうた」楽曲担当決定、作詞・作曲/SHUN、うた/藤澤ノリマサ!お楽しみに♪
自身もシンガーソングライターとして現在、全国インストアライブツアーを敢行中!
アイドル界発の男女ユニット「旬野菜(フレべジ)」、自身がプロデュースする福岡発アイドルユニット「青SHUN学園」でも勢力的に活動。

今回のコラムは、とうとう直近に迫りました8月1日にリリースする青SHUN学園のアルバム「青春☆わっしょい!」について記事を載せたいと思います。





◆約2ヵ月前から始まったリリース予約イベントもほぼ終了
思い返せば、押上のスカイツリーや東武池袋の屋上、名古屋のセントラルパークやビレッジバンガードさん等、通常はどメジャーのアーティストがイベントを行うようなスペースでリリイベを開催できるという大変ありがたい環境の中、16名のメンバーで戦えたこと。
一人でも多くの方にこの一枚が届いてほしい、そんな思いを行動に出来る環境は本当に当たり前ではないことを実感し、感謝が募る期間となりました。
「あと少し、もう少し!」このリリースイベントを走って来て、ウィークリー期間という一つのゴールが見えていることに、いささか寂しさすら感じます。
それほどに、枚数や人数という“数”ではなく、人の温かみに触れる機会が多かったのです。


◆安田大サーカス クロちゃんがMVに参加
表題曲「青春☆わっしょい!」の中に、ご本人に許可を頂き《クロちゃんです!》という歌詞と演出を入れており、折角MVを撮影するという事で、メンバーにはサプライズでご出演頂くためにお呼びしていました。もちろん大歓声!(笑)
MVの内容は大運動会。台本無しのリアルドキュメントで、紅組・白組に分かれ4種目で勝負が行われました。「綱引き」「玉入れ」「障害物リレー」「混合リレー」。
笑いと涙、感動の中完成したMVを、どうぞご覧ください!


◆メンバーからの一言コメント
・原田真帆
「“現在の青SHUN学園”が広まっていくきっかけになればいいと思うし、この先続いていく自分達のストーリーをファンの皆さんと共有し、この先もたくさん感動したいです。」
・橘 優
「今までの自分達の想いが全て込められたCDなので、今までを知ってくれてる方にも、これから知ってもらう方にも好きになってもらえる機会になったらいいなと思います。」
・桜木いろは
「リリースが最終ではなく、次に繋がるものにしたい。過去と未来がストーリーとして繋がっていけるような、そんな作品になればいいなと思います。」
・羽鳥さや「メンバー皆、今の青SHUN学園が大好きだという気持ちが詰まった一枚、そしてリリースの機会だと思います。そんな思いが、CDを聴いてくれる皆さん一人一人に届いたらいいなと思います。」


◆CD内容
8月1日発売!「青春☆わっしょい!」ジャケット違い3Type
各2,160円

1,青春☆わっしょい!
2,キラキラ☆マーメイド
3,マジック・アワー
4,Alright!!
5,Dear my friend
6,M・P・N
7,Let it be…let it be…
8,ODOD
9,手紙。~2017 ver.~

商品番号:RBNM-0032/RBNM-0033/RBNM-0034

大型タイアップ獲得など各方面から注目を集める"青SHUN学園"8年目にして渾身のアルバム発売決定!青SHUN学園では代表曲となる「手紙。」の2017年 ver.の他、今まで音源化されなかった表題曲でもある「青春☆わっしょい!」を始め、「キラキラ☆マーメイド」「Dear my friend」などライブ人気曲を余す事無く収録!また、プロデューサーSHUNが楽曲提供したユニットへのカバー曲も多数収録。全ての楽曲がリード曲、またはシングルカットされてもおかしくない楽曲群ばかり!

◆発売後のウィークリー・リリースイベント期間は下記の通り!ぜひお越しください。
7/31 タワーレコード川崎店
8/1 新星堂アルタ店
8/2 HMV record shop 渋谷店
8/3 タワーレコード吉祥寺店
8/4 Tokyo Idol Festival
8/5 Tokyo Idol Festival & タワーレコード新宿店
8/6 後ほど発表

◆【連載】青SHUN学園 SHUNの「青SHUNコラム」
◆ノーメイク・オフィシャルサイト
◆青SHUN学園オフィシャルサイト