クレイジーケンバンド、内田理央主演ドラマ『将棋めし』主題歌に2曲提供

ツイート

クレイジーケンバンドが、内田理央主演ドラマ『将棋めし』の主題歌を担当することが発表された。

◆『将棋めし』キービジュアル/出演者ソロカット

ドラマ『将棋めし』は、松本渚原作の同名コミック(『月刊コミックフラッパー』連載中)を実写化した作品。小学生の頃から父に師事する史上初の女性プロ棋士・峠なゆた(内田理央)が、10時間以上におよぶ対局のなかで許された食事とおやつから勝機を掴み、男性棋士たちを倒し名人を目指していく姿が描かれる。

クレイジーケンバンドがドラマ主題歌を担当するのは約4年ぶり。8月2日発売のオールタイムベストアルバム『CRAZY KEN BAND ALL TIME BEST ALBUM 愛の世界』より、「流星ドライブ」と「地球が一回転する間に」の2曲を提供し、ストーリーごとに主題歌が入れ替わる。内田はこの試みについて、「主題歌が2曲という事で、今日はどっちの曲が流れるか楽しみですし、思わず体が動いてしまうような疾走感のあるメロディに元気をもらいました!」とコメントを寄せている。

ドラマ『将棋めし』は、7月31日よりフジテレビの動画配信サービス・FODで配信、8月2日より地上波で放送開始。

▲『将棋めし』キービジュアル

番組情報

ドラマ『将棋めし』
FOD 配信開始日:2017年7月31日(月)12時00分
(毎週月曜12時00分更新)
放送開始日:2017年8月2日(水)26時40分より
1話25分/全8話

出演:内田理央 上遠野太洸 稲葉友
猫田直 朝倉えりか 清瀬ひかり 伊藤正之 金田明夫 他
主題歌:クレイジーケンバンド「流星ドライブ」「地球が一回転する間に」
原作:『将棋めし』松本渚(株式会社 KADOKAWA『月刊コミックフラッパー』)

この記事をツイート

この記事の関連情報