アクセル・ローズ、またもやビリー・ジョエルの公演にゲスト出演

twitterツイート

金曜日(7月28日)米ミネアポリスで開かれたビリー・ジョエルの公演に、ガンズ・アンド・ローゼズのアクセル・ローズがゲスト出演した。

◆アクセル・ローズ画像

この意外なコラボが見られるのは今年2度目。アクセルは5月にもジョエルの公演にサプライズ出演し、ファンを沸かせた。このときはジョエルのピアノをバックにAC/DCの「Highway To Hell」を歌ったが、金曜日はそれに加え、アンコールで再登場し、ジョエルの曲「Big Shot」(1978年のアルバム『52nd Street』に収録)のパフォーマンスにも参加したそうだ。


ジョエルは前回同様、アクセルを「僕の友人」と紹介したという。アクセルは5月に共演した際、「クレイジーナイト @billyjoel」「ビリー・ジョエル、彼のバンド、クルー、それに素晴らしいファンたち、公演に参加させてくれて大感謝」とつぶやいていた。

ガンズ・アンド・ローゼズは2日後(7月30日)にミネアポリスでの公演を控えていた。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報