GLAYが7月31日に突発フリーライブ<TOKYO SUMMERDELICS>を青海南臨時駐車場 J区画にて開催した。

◆GLAY 画像

GLAYは先日7月10日に「都内某所で何かが起こる」と称して謎のカウントダウンをスタートさせており、本日31日にカウントダウン終了とあわせてこのフリーライブの開催を発表。開演5時間半前の発表だったにも関わらず会場となった青海南臨時駐車場には約10000人の観客が殺到した。7月31日は伝説の20万人ライブ<GLAY EXPO '99 SURVIVAL>が行なわれた日で、ファンからは通称「GLAYの日」と呼ばれている。

会場には入場を待つ長蛇の列が発生し、このフリーライブ限定のビッグタオルが柵へと掛けられる姿も。快晴の青空から直射日光が照りつける中、ライブは最新アルバム『SUMMERDELICS』よりスケール感絶大な「the other end of the globe」でスタート。一体感のある爽快な滑り出しからライブ鉄板曲「Scoop」で容赦なく盛り上げる。





TERUが「18年前にも歌った曲です」と万感の思いをこめて歌い上げる「HOWEVER」が終わる頃には、HISASHIも「肩が熱い」とつぶやく灼熱の日差しに。後半戦は「彼女の“Modern...”」から、真夏にふさわしい「微熱(A)girlサマー」(※AはマルA表記)、疾走感豊かな「XYZ」まで会場を熱く揺らした。GLAYはアンコールに応えさらに「生きてく強さ」を披露。全7曲のフリーライブを締めくくった。

今年も「GLAYの日」を特別なものに仕上げてきたGLAY。9月からはアルバムを引っさげ、台湾公演を含むアリーナツアーを開催する。

セットリスト<GLAY 14th Album発売記念「TOKYO SUMMERDELICS」フリーライブ>

2017年7月31日(月) 青海南臨時駐車場 J区画
1.the other end of the globe
2.Scoop
3.HOWEVER
4.彼女の“Modern...”
5.微熱(A)girlサマー
6.XYZ
EN1.生きてく強さ

GLAY ニューアルバム『SUMMERDELICS』

発売中
■ CD only盤/\3,000(本体)+税
品番: PCCN-00028
・ CD/SUMMERDELICS

■ CD+2DVD盤/\5,000(本体)+税
品番: PCCN-00027
・ CD/SUMMERDELICS
・ DVD/Single Track Only Live @函館アリーナ

■ 5CD+3Blu-ray+グッズ 盤 (G-DIRECT限定Special Edition)/¥22,963(本体)+税
■ 品番:LSGC-0002
◆ 豪華BOX仕様
・ビニールバック入り
・アナログ盤サイズブックレット
・バンダナ
・ステッカー
・ポスター
・8ディスク
DISC1 CD/SUMMERDELICS
DISC2 Blu-ray/Single Track Only Live @函館アリーナ
DISC3 Blu-ray/VIDEO GLAY 7
DISC4 Blu-ray/ GLAY Documentary
DISC5 CD/Live CD Single Track Only Live @函館アリーナ
DISC6 CD/HIGHCOMMUNICATIONS TOUR Supernova 16.3.4 ロームシアター京都
DISC7 CD/HIGHCOMMUNICATIONS TOUR Supernova reprise 16.11.10 下北文化会館
DISC8 CD/HIGHCOMMUNICATIONS TOUR Never Ending Supernova 17.5.4 足利市民会館

【SUMMERDELICS収録楽曲】
品番: PCCN-00028/PCCN-00027/LSGC-0002
1.シン・ゾンビ (Written & Composed by HISASHI)
2.微熱(A)girlサマー (Written & Composed by HISASHI)
コンタクト専門店アイシティ 夏のキャンペーンCMソング
3.XYZ (Written & Composed by TAKURO)
Red Bull Air Race Chiba 2017テーマソング
4.超音速デスティニー (Written & Composed by HISASHI)
テレビアニメ「クロムクロ」第2クールオープニングテーマ
5.ロングラン (Written & Composed by TAKURO)
北海道マラソンオフィシャルソング
6.the other end of the globe (Written by TERU/TAKURO Composed by TERU)
MBS/TBSドラマ「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」主題歌
7.デストピア (Written & Composed by HISASHI)
テレビアニメ「クロムクロ」第1クールオープニングテーマ
8.HEROES (Written & Composed by TERU)
テレビ東京系アニメ『ダイヤのA -SECOND SEASON-』オープニングテーマ
テレビ神奈川 第97回全国高等学校野球選手権神奈川大会中継テーマソング
9.SUMMERDELICS (Written by TAKURO Composed by JIRO)
10.空が青空であるために (Written & Composed by TERU)
テレビ東京系アニメ「ダイヤのA -SECOND SEASON-」オープニングテーマ
11.Scoop (Written by TAKURO Composed by JIRO)
テレビ朝日系「お願いランキング」1月度エンディングテーマ
12.聖者のいない町 (Written & Composed by TAKURO)
13.Supernova Express 2017 (Written & Composed by TAKURO)
JR北海道・北海道新幹線開業イメージソング
14.lifetime (Written & Composed by JIRO)

■太鼓の達人コラボ「SUMMERDELICS」特設サイト
http://www.glay.co.jp/summerdelics/special/

■GLAYニューアルバム発売記念特設コーナー抽選会
http://www.glay.co.jp/news/detail.php?id=2457

『BELOVED Anthology』

2017年9月20日発売
形態:2CD+1DVD/¥6,481(本体)+税
品番:LSGC-0003(PCCN-90004)
収録内容:
【DISC1 -CD-】 『BELOVED』 Remix & Remastering 2017
国内外多くの名だたるアーティストの作品に携わり、日本のバンドサウンドに影響を及ぼした名エンジニア、マイケル・ツィマリングによってリミックス&リマスタリングされた全14曲を収録。

【DISC2 -CD-】『BELOVED Anthology』 Demo 1996
アルバム収録曲の当時の希少なデモ音源全15曲収録

【DISC3 - DVD】“Document of BELOVED Days”
メンバー全員でのアイスランド撮影解説付きのドキュメンタリー映像

<GLAY museum>

日程:2017年7月7日(金)~8月13日(日)
会場:HMV仙台 E BeanS店内「hmv museum 仙台」
http://www.hmv.co.jp/newsdetail/article/1706081013/

<GLAY ARENA TOUR 2017 “SUMMERDELICS”>

9/23(土・祝)朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
9/24(日)朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
9/30(土)大阪城ホール
10/1(日)大阪城ホール
10/7(土)宮城 / セキスイハイムスーパーアリーナ
10/8(日)宮城 / セキスイハイムスーパーアリーナ
10/21(土)広島グリーンアリーナ
10/22(日)広島グリーンアリーナ
10/25(水)東京/日本武道館
10/27(金)東京/日本武道館
10/28(土)東京/日本武道館
11/3(金・祝)北海道立総合体育センター 北海きたえーる
11/4(土)北海道立総合体育センター 北海きたえーる
11/11(土)神奈川/横浜アリーナ
11/12(日)神奈川/横浜アリーナ
11/15(水)大阪城ホール
11/16(木)大阪城ホール
11/25(土)マリンメッセ福岡
11/26(日)マリンメッセ福岡
12/9(土)さいたまスーパーアリーナ
12/10(日)さいたまスーパーアリーナ
12/16(土)愛知・日本ガイシホール
12/17(日)愛知・日本ガイシホール

■アリーナツアー特設サイト
http://glay.jp/summerdelics
※公演詳細&チケット発売情報は特設サイトで随時更新

【台湾公演が開催決定!】
2018年3月 台湾・台北アリーナ
※詳細は後日発表いたします。

<GLAY TAKURO Solo Project 2nd Tour“Journey without a map 2017”>

11月21日(火)大阪・Zepp Namba 開場18:30/開演19:00 
11月30日(木)新潟・新潟LOTS 開場18:30/開演19:00
12月11日(月)東京・Zepp Tokyo開場18:30/開演19:00
12月18日(月)愛知・Zepp Nagoya 開場18:30/開演19:00
12月21日(木)北海道・函館・金森ホール 開場17:30/開演18:00
12月27日(水)神奈川・Motion Blue yokohama <1st Stage> 開場16:00/開演17:15、<2nd Stage> 開場19:00/開演20:15
12月28日(木)神奈川・Motion Blue yokohama <1st Stage> 開場15:00/開演16:15、<2nd Stage> 開場18:00/開演19:15
http://www.glay.co.jp/live/#takuro2nd