ベイビーフェイス、3年ぶりの来日公演決定

ツイート

ベイビーフェイスが、11月に約3年ぶりの来日公演を行なうことが発表された。

2014年に21年ぶりとなるトニ・ブラクストンとのコラボレーション・アルバムを発表、翌15年には1989年作『テンダー・ラヴァー』へのセルフオマージュとして約10年ぶりに制作されたオリジナル・ソロ・アルバム『リターン・オブ・ザ・テンダー・ラヴァー』をリリースし、ソングライターとしてもブルーノ・マーズの大ヒット作『24K・マジック』への参加などシーンの最前線で活躍を続けるベイビーフェイス。今回は<BBL 10th Anniversary Premium Stage>として、東阪ビルボードライブにて計5日間の公演が決定している。

各公演のチケット一般予約受付は9月7日(木)より開始される。詳細はオフィシャルサイトにて。

■ライブ情報

<BBL 10th Anniversary Premium Stage ケニー “ベイビーフェイス” エドモンズ>
2017年11月15日(水)~16日(木)大阪・ビルボードライブ大阪
サービスエリア ¥22,000-
カジュアルエリア ¥21,000-

2017年11月18日(土)~20日(月)東京・ビルボードライブ東京
サービスエリア ¥22,000-
カジュアルエリア ¥20,500-

[予約開始日] 会員:8月31日(木) 一般:9月7日(木)
詳細: http://www.billboard-live.com/

この記事をツイート

この記事の関連情報